「丸城製氷工場」タワーのような超山盛り&ふわふわとしていてキーンとしない絶品かき氷[2016年8月 札幌・小樽旅行記 その16]

広告

旅をしていると、時に思わぬ出会いがあるというもの。

小樽の旧倉庫街あたりをぶらぶらと散策中に、お店を発見!

製氷工場のすぐ隣で営業をしている、小さなかき氷屋さん「丸城製氷工場」のご紹介です。

お店について

お店は、小樽旧倉庫街の運河の側、海沿いにあります。

今回、全くこのお店を知らずにフラフラと訪れたので、詳しい場所は食べログなどの地図を参照にどうぞ。

その名のとおり、本業は製氷工場。

その隣のプレハブ小屋にて営業しているのがかき氷屋さんです。

不定休で営業時間もまちまちとのこと。

電話などでチェックしてみるといいようです。

メニュー&いただいたものはこちら

メニューはかき氷のみ。

味は

  • いちご
  • メロン
  • オレンジ
  • 抹茶

の4種類。

どの味にも、プラス50円でミルク掛けが出来ます。

並んでいる地元の方から「ミルク掛けがオススメ」と教えてもらいましたので、ここはミルク掛けにしてみます。

ということで、待つことしばし、登場した「いちごミルク掛け」がこちら!

まるでタワーのようなびっくりのフォルム!

食べるところがないので、お店横で立っていただきます。

今回は、1つを2人でシェアさせてもらいました。

普通にお子様でも1つ食べてましたけど・・・。

上をちょっと崩した図。

このかき氷、見た目の大胆さとウラハラに、味は繊細。

さすが製氷工場直営、氷が非常に柔らかくて、ふわふわとしているんです。

かき氷を食べた時の、あの「キーン」とする感じがまったくなく、冷たいのにどんどん食べ進められます。

氷自体がしっかりとしているのか、外気温が高いのに、わりと溶けにくいというのも特徴。

ようやく下のカップまでたどり着きましたが、この中にもぎっしりと詰まっています。

ミルク掛けにしたので、味が若干マイルドになって、これだけの量があっても、ほとんどくどさを感じずに食べることが出来ます。

これでお値段がなんと250円。

美味しいかき氷をたっぷりと味わえます!

広告



本日のまとめ

製氷工場直営のかき氷店。

タワーのような見た目もすごいですが、ふわふわとした氷がまた美味しくて、普段かき氷があまり好きではない・・・という、私のような人にもオススメ!

小樽の街を散策がてら、ぜひとも立ち寄ってみてはいかがですか。

スポット詳細

関連ランキング:かき氷 | 小樽駅

こんなスイーツもオススメ

「ずんだ茶寮(羽田空港店)」ここでしか飲めない「ずんだシェイク ソイ」濃厚豆乳とずんだの風味がバツグンに美味しい新作ドリンク

鎌倉「くずきり みのわ」 一人一人に手作りで提供される絶品モチモチなくずきりは必食! [2016年5月 鎌倉ぶらり 2]

「Hug French Toast Baking(ハグフレンチトーストベイキング)」梅田から上陸したフレンチトースト専門店 色々なパンのフレンチトーストが満載!

美味しいスイーツのお店を知るならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事