「ずんだ茶寮(羽田空港店)」ここでしか飲めない「ずんだシェイク ソイ」濃厚豆乳とずんだの風味がバツグンに美味しい新作ドリンク

広告

テレビでも取り上げられて有名になった「ずんだ茶寮」の「ずんだシェイク」。

その新商品「ずんだシェイク ソイ」って知っていますか?

2017年1月現在、羽田空港店でしか飲むことができない、「ずんだシェイク ソイ」をいただきました。

お店について

羽田空港第二ターミナルの3階。

数々のお土産が並ぶ「東京食賓館」の一角にお店はあります。

ちなみに、第一ターミナルにもずんだ茶寮があるのですが、ずんだシェイクが飲めるのは、第二ターミナルのこのお店です。

もちろん、他のずんだ茶寮のお店と同じように、お土産用のスイーツ類を買うことができます。

メニューについて

テイクアウトで、食べられる&飲めるメニューがこちら。

そして、ここでしか飲むことができない限定メニューが、

  • ずんだシェイク ソイ
  • ずんだシェイク ソイ エクセラ

の2つのメニューです。

その名の通り、ずんだシェイクを豆乳で作ったもの。

しかも、単に材料を豆乳に変えただけでなく、豆乳の風味や自然の甘味を生かすために、甘味料にはきび砂糖を使用しているとのこと。

広告



いただいたものはこちら

今回いただいたのは「ずんだシェイク ソイ」をいただきました。

(わがままをいって、蓋を閉める前に撮らせていただきました)

「SOY」のラベルが目印です。

飲んでみると、通常のずんだシェイクが枝豆の風味の方がつよいのですが、こちらは豆乳の風味が強い印象があります。

絹ごし豆腐を崩したような、ちょっと濃厚な豆乳。

その後に広がるのが、ずんだの風味です。

この両方が楽しめるバツグンの味。

ずんだのつぶつぶもしっかりと入っているし、豆腐のようなちょっとザラザラとした食感もあり。

飲むのに大変なような濃厚さはありますが、後味はさっぱり。

甘味も控えめなので、甘いものが苦手な男性にもオススメします。

印象としては、どちらかというと豆乳の方が強いかもしれないです。

是非両方飲み比べてみてお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

本日のまとめ

新商品の「ずんだシェイク ソイ」は、豆乳の味もずんだの味も楽しめる、ずんだシェイクとまた違った味が楽しめました。

羽田空港にお寄りの際は、是非いかがでしょうか。

大丸東京店でも飲めますよ

店舗詳細

関連ランキング:アイスクリーム | 羽田空港第2ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第1ビル駅

ずんだならこちらも


こんなスイーツもいかがですか

「ぽぷら ゴールデンスイートポテト」 仙台 瑞鳳殿近くの小さなお店のとろける絶品スイーツがあった!

「シレトコファクトリー」 北海道から上陸、揚げないふわふわドーナツの東京駅限定商品は手土産にもピッタリ!

「東京えんとつ」 カップ型のフワフワなシフォンケーキと零れるトロトロクリームが楽しめるスイーツ

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事