鎌倉「くずきり みのわ」 一人一人に手作りで提供される絶品モチモチなくずきりは必食! [2016年5月 鎌倉ぶらり 2]

広告

鎌倉ぶらりめぐる旅。

前回の記事はこちら

お昼を食べた後は、銭洗弁天に向かいます。

その途中にある、老舗くずきり屋さん「みのわ」さんに行ってきました。

お店について

鎌倉駅西口から歩くこと約15分ほど。

銭洗弁天に向かう坂の手前あたり、閑静な住宅地にお店があります。

素敵な外観。

20161103_001

手書きのメニューの看板がお出迎えしてくれます。

20161103_002

店内も和風モダンな造り。

座布団の載った椅子と、テーブルの席です。

20161103_004

メニューはこちら

くずきりが名物ですが、その他にもぜんざいやあんみつなども。

20161103_005

おしるこなどもあります。

20161103_006

くずきりは一人一人手作りで提供されるそうで、時間がかかるとのこと。

20161103_011

広告



本日いただいたものはこちら

本日いただいたのは、名物のくずきり。

こんな器でやってきます。

20161103_007

蓋をあけると、上の段には蜜が

20161103_008

下の段には、くずきりが入っています。

20161103_009

このくずきりが絶妙のモチモチ加減。

くずきりってもっとトロ〜っとしてるのかと思ったら、弾力がちゃんとあります。

20161103_010

黒蜜の甘さも、べたべたとした甘さはなく、サラサラとしていてこの蜜だけ飲みたいくらいでした。

お値段ちょっとお高めでは?と思いましたが、これだけの味なら納得です。

ごちそうさまでした!

本日のまとめ

一つ一つ手作りで提供される、絶品のくずきり。

くずきりなんてどれも同じでは・・・?という概念が一気に崩れました。

駅からは遠いのですが、銭洗弁天を訪れた際には是非!

店舗詳細

関連ランキング:甘味処 | 鎌倉駅和田塚駅

こんなスイーツはいかが?

「d47食堂」47都道府県の食材が並ぶカフェレストラン カフェタイムには日本茶やジュースなどが楽しめます

「春水堂 (飯田橋店)」タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ 甘さ控え目で男性にもオススメです!

「カフェ&ブックス ビブリオテーク(有楽町店)」落ち着いた店内でしっとり&もちもちのパンケーキはいかが[グルメ]

「CELI SWEETS(セリスイーツ)」外はカリカリ、中はトローリ♪カスタードシュークリーム[スィーツ]

「ずんだ茶寮」の「ずんだシェイク」 仙台の味が東京駅徒歩1分で買えるって知ってました?

鎌倉散策するならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事