郡山から白河へ 白河城と白河そばが名物ののんびりした街並みが素敵でした 2日目ダイジェスト[2016年10月郡山・白河プチ旅行記]

広告

T.M.Revolution郡山ライブを終え、郡山で一泊。

翌日は、白河城や白河ラーメン、白河そばなどが有名な白河へと行くことにしました。

白河までは、郡山からJRで40分ほど。

お隣の新白河駅は、新幹線も停まる駅です。

20161031_001

白河城があるのは、こちら白河駅。

レトロな駅舎が素敵です。

「白河小峰城」が正式名称。

白河城や小峰城と呼ばれます。

20161031_002

城自体は戊辰戦争の折に大半が焼けてしまい、その後石垣や三重櫓、前御門が当時の史料に基づき復元されています。

20161031_003

その後、白河の街をぶらぶら。

白河ハリトリス正教会は、県の重要文化財だとか。

20161031_004

こんなちょっとマイナースポット(?)も行きつつ・・・

20161031_005

ランチには白河名物の白河そばを。

20161031_006

白河はラーメンも有名ですね。

白河城にはたくさんの人がいましたが、それ以外ではあまり観光の方も見ず。

のんびりとした街並みが広がっていました。

20161031 007

白河駅まで戻ってきて、駅にある「えきかふぇ」にてまったりと温かいココアをいただきながら、電車の到着を待ったのでした。

20161031_008

郡山のホテルに荷物を預けていたので、郡山まで戻り、そこから帰りは高速バスで東京まで。

約4時間半の旅でした。

普段なかなか行かないような場所へ旅ができるのも、ライブツアーに参加する醍醐味でもあるのでした。

東北旅行ならこんなところも

松島に宿泊すると、絶景の海から昇る朝日がみられる特典がもれなく付いてくるんです![旅行・東北旅行記]

松島「円通院 数珠作り体験」自分だけのオリジナル数珠ブレスレットを作る体験をしてみた![体験・旅行]

2015年10月 会津若松旅行記のまとめと記事リスト 幕末の歴史に触れる旅でした[旅行]

2015年10月「仙台・松島旅行記」伊達政宗公 縁の地めぐり&美味しいものいっぱいの旅をまとめました

「ゆりあげ港朝市」格安で買える獲れたての新鮮魚介類は、その場で手ぶらで炭火焼できるんです! [2016年6月宮城旅行記 6]

白河名物はこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事