「清酒 竹鶴 純米(広島)」飲みあきしない食中酒 手頃な値段で毎日でも楽しめるお酒

広告

毎日の食事と一緒にも楽しみたい日本酒。

美味しい純米酒は数多くありますが、毎日でも飲めるお手頃価格&飲みあきない味のお酒「清酒 竹鶴 純米」のご紹介です。

 

お酒について

広島県竹原市にある「竹鶴酒造」さんの醸すお酒。

ニッカウィスキーの創始者、竹鶴政孝の実家でもあります。

 

f:id:alu_nagara:20160625202203j:plain

以前、雑誌「dancyu」で「飲みあきしないお酒」で第3位になったこともあるこのお酒。

竹鶴さんのお酒は、原酒タイプのものが多いのですが、これは飲みやすいよう加水されているタイプです。

 

今回は冷酒でいただきました。

 

ちょっと甘めの香りがほんのり香ります。

口に含むと、すっとした酸味とふわりとした甘みがほんのりと広がります。

そして、すーっとしたキレ。

華やかさはなく、始終控え目な感じです。

冷やして飲むと、余計な雑味がなく甘みが抑えられるので、余計にぐいぐい飲めそうです(笑)

 

ぬる燗で飲んでも美味しいと思います。

 

杜氏さんの

「どんな料理にも合う「ごはん」のような、料理を選ばない食中酒を目指したい」

という思いが本当にぴったりの、お酒です。

 

合わせる肴は

厚揚げ

f:id:alu_nagara:20160625204441j:plain

熱々の厚揚げを、ぬる燗で。

シンプルな豆腐の味と、ちょっと甘みの広がるお酒との相性が抜群です。

 

焼き鳥塩

f:id:alu_nagara:20160625204648j:plain

お肉料理にもぴったり。

タレもいいですが、さっぱりと塩でいかがでしょう。

 

広告



本日のまとめ

シンプルだからこその、飲み飽きしない食中酒。

夏は冷酒で、冬はぬる燗で、と1年中楽しめるお酒です。

お値段お安めなので毎日でも飲めるのがいいですね。

 

 常備酒としておいておきたいお酒です

こちらも合わせていかがですか

「而今 純米吟醸 雄町無濾過生(三重)」甘い果実の香りと甘みから、キュッとした切れのあるクリアなお酒

「山男山 純米酒(山形)」山廃と冠されていない山廃仕込み 山廃の概念が変わるすっきりキレイなお酒

「萩の鶴 手造り 純米酒(宮城)」ふわりと柔らかい旨味が広がる穏やかな食中酒

「七本鎗 純米14号酵母(滋賀県)」おだやかな米の旨味がじんわりと広がる冷酒から燗まで楽しめるお酒

「喜久酔 特別純米(静岡)」ベストオブ食中酒にも選ばれた飲み飽きないシンプルなお酒 

 

 

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事