「喜久酔 特別純米(静岡)」ベストオブ食中酒にも選ばれた飲み飽きないシンプルな日本酒

広告

お正月も終わり、通常の食卓が戻ってきた感じでしょうか。

そんな日常の料理には、お酒も華やな香りのものより、やはり料理に寄り添ってくれる控えめなお酒がいいかもしれません。

そんなお酒、静岡の「喜久酔 特別純米」のご紹介です。

お酒について

静岡県藤枝市にある「青島酒造」さんの醸すお酒。

藤枝にはなんと4件もの酒蔵があるという、全国でも有数の酒どころなんです。

f:id:alu_nagara:20160107220001j:plain

控えめな香り。

口に含むと、広がるお米のふくよかな旨味。

すーっと喉を抜けるようなキレ。

シンプルで軽快で、飽きがこない、本当に雑味のないお酒です。

冷酒でも美味しいですが、ぬる燗にするとちょっと酸味がでてきて、またさらに美味しいです。

様々なグルメを扱う雑誌「dancyu」の日本酒特集で、ベストオブ食中酒にも選ばれたことがあるというのも納得。

おうちに一本置いておきたい一品です。 

合わせる肴は

文句なく何にでも寄り添ってくれますが、私的なおすすめを。

おでん

f:id:alu_nagara:20160107215703j:plain

ぬる燗にして、おでんと合わせると間違いなく最高です。
 

タコのマリネ

f:id:alu_nagara:20160107215807j:plain

洋風なら魚介で。

さっぱり味の前菜としてこちらなど。

広告



本日のまとめ

静岡のお酒らしい、非常に柔らかいお酒。
お値段もお手ごろ、普段使いにぴったりのお酒だと思います!

こんな日本酒もいかが

  「米鶴 かっぱ 特別純米 超辛口(山形県)」旨みがあり、マイルドながらキレが抜群なお酒

「若竹 おんな泣かせ(静岡)」日本酒の苦手な女性にもオススメ!穏やかな味わいの食中酒

「金澤屋 純米吟醸(福島県)」米のふくよかさを感じながらも後味のキレは抜群のお酒

高知「美丈夫 特別純米酒」 常温やぬる燗がオススメ、涼しくなった日の晩酌にピッタリのやわらかなお酒

冷からぬる燗まで様々な味が楽しめる!まっすぐな日本酒「雁木 純米無濾過(八百新酒造)」

ブログランキングに登録しています。よければポチって下さい!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

ぬる燗にはこちらが便利

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事