「リッチモンドホテル高知」 高知名物の「カツオの漬け丼」が超絶品のモーニングがオススメ[2016年7月 徳島・高知旅行記 その9]

広告

徳島・高知旅行記。

高知のホテルは、去年もお世話になった「リッチモンドホテル高知」に泊まりました。

お部屋の中などは去年書いたこちらを参考に。

前回訪れた時に、「もう一度泊まる時は朝食付きにする!」と決めていて、今回、念願の朝食をいただきました!

朝からカツオが食べられるんです

ホテルの1階、ロビー外にあるレストランで朝食をいただきます。

20160913_001

ここは朝食のためだけに開いているスペース。

20160913_002

アーケード街が目の前に広がる、明るい店内。

カフェのような感じです。

20160913_010

メイン+ビュッフェスタイルになっています。

洋食も和食もあります。

20160913_003

そして、なんといってもここの名物は「カツオの漬け丼」。

やっぱりこれを食べないテはありません。

メインを注文して出てくる前に、ビュッフェコーナーでおかずを取ります。

サラダ類。

20160913_004

和のお惣菜が並びます。

20160913_006

20160913_007

デザーコーナー。

アロエベラがあるのが変わっています。

20160913_005

ドリンク類。

20160913_008

コーヒーは朝食後、部屋に持って帰れるように、紙コップも用意されている嬉しい配慮。

20160913_009

お惣菜をとって、待つことしばし。

20160913_011

メインの「カツオの漬け丼」が登場。

ご飯はちょっと少なめにしてもらいました。

20160913_012

みてください、この分厚さ!

20160913_013

ゴマだれに漬けられたたたきは、新鮮で生臭さがまったく感じられません。

身が程よく締まっていて、もう絶品という以外言葉がありません。

昨日のカツオのたたきの塩も絶品でしたが、漬けもまた全然違っていて、これまた絶品。

他のご飯も美味しそうですが、せっかく高知に来たからには、絶対この漬け丼は食べてほしいです!

美味しいものをたっぷりいただいて、大満足の朝ごはんでした。

本日のまとめ

朝からカツオのたたきが食べられるという、幸せな朝ごはんでした。

ゆったりと寛げる部屋で一晩休んだあとは、是非名物の朝ごはんをいただいてみては?

広告



街中でどこに行くにも便利です

高知旅行ならこちらも

高知「旬彩 卓」藁焼きカツオのタタキは必食!高知名物料理もお酒も絶品!

「高知城」で江戸〜明治を感じる!高知に来たらここはやっぱり外せないスポット!

高知「ひろめ市場」でカツオを喰らう!これを食べずに高知を語るべからず!

高知「帯屋町アーケード」内で発見!ちょっと面白かったものBEST3!

高知「桂浜」坂本龍馬が愛した海は、どこまでも広がる水平線がみれる、絶景スポット

高知の名物ならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事