「美丈夫 特別純米酒(高知)」常温やぬる燗もオススメ やわらかくて後味スッキリな日本酒

広告

涼しくなったり、暑くなったり、気温のアップダウンが激しい今日この頃。

涼しい日には、そろそろ常温やぬる燗のお酒もいかが?

冷からぬる燗まで楽しめる食中酒、コストパフォーマンスも最高のお酒「美丈夫 特別純米」がオススメです!

お酒について

「浜川商店」という、高知県の蔵元の中で一番東の安芸郡田野町にある蔵元さんが醸すお酒。

仕込み水には、奈半利川の軟水を使っているので、ほのかな甘さを感じられるお酒になっています。

この酒蔵の定番「美丈夫」は、1991年に製品化された、比較的新しいお酒です

そして、この「美丈夫 特別純米酒」は、松山三井というお米を60%まで磨いたお酒。

f:id:alu_nagara:20150905001245j:plain

ちなみに、この松山三井というお米は酒米ではなく、通常流通されている一般米。
松山という名前が付いていることからもご想像できるかと思いますが、お隣愛媛県の松山で開発され、主に生産されているお米です。

この「松山三井」を使っている酒蔵は愛媛県に多いと思いきや、高知県の酒蔵の方が多いらしいのですが、そのうちの一つがこのお酒です。

やわらかい口当たりで、ふっくらとした米の味が広がります。
後味はスッキリとキレがあり、食中酒として最高のパフォーマンスを見せてくれます。
香りは控えめ、酸味と旨味のバランスも絶妙、ずーっと飲み続けてしまうお酒です。
吟醸酒にも匹敵するくらいの美味しいお酒です。

冷よりも、むしろ常温〜ぬる燗くらいが個人的にはオススメ。

「SAKE COMPETITION 2014」の純米酒部門で271点中3位を受賞したお酒でもあります。

合わせる肴は

薄い味の料理から、濃い味の料理までなんでも合います。

個人的にはやっぱり魚介に合わせるのがいいかと思います。

シメサバ

f:id:alu_nagara:20150905001302j:plain

タコのカルパッチョ

f:id:alu_nagara:20150905001313j:plain

和風も洋風もどちらとも相性がバッチリなのが嬉しいですね。

広告



本日のまとめ

一般流通米を使用しているということで、1.8Lで2300円程度というお値段も驚き。

しかし、このお値段の倍以上の価値がある、本当に美味しいお酒なんです。

なかなか流通していないような印象もありますが、見かけたら是非飲んでみてくださいね!

食中酒ならこちらもどうぞ

ぐびぐび飲める食中酒 北陸新幹線開業で話題の石川県の美味しい日本酒「五凛 石川門 純米生酒」

どんな料理にも寄り添う、最高の食中酒はコレ!「貴 純米吟醸 永山本家酒造場(山口県)」

旨みと香りの絶妙なバランス!ずーっと飲んでいたいお酒「南 無濾過 純米中取り(高知)」

高知「船中八策 超辛口」 すっきりしていつまでも飲んでしまう、コスパも抜群の食中酒

ブログランキングに登録しています。よければポチって下さい!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

こちらから購入可能です

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事