「伊豆急2100系ファリゾート21」海に向けて座席が配置!大きなガラス窓からの景色を堪能できる[2016年6月 伊豆旅行記 1]

広告

2016年6月。

思い立って、伊豆に旅行してきました。

その旅行記を書いていきます。

熱海駅-伊豆急下田駅を結ぶ伊豆急行。

その電車には、色々あるんですが、今回運良く乗れたのが「伊豆急2100系アルファリゾート21 」という電車でした。

電車について

伊豆急行線は色々な形の電車が走っています。

有名なのは、東京から出ている「踊り子号」などがありますね。

今回乗ったのは、「伊豆急2100系アルファリゾート21 」。

この電車は特急料金も必要なし!普通乗車券だけで乗車できるんです。

こちらが先頭部分。

20161120_001

なんと、運転手さんの席の後ろにも座席があり、線路を見ながら、運転手さんと同じような目線で移動することができるんです。

そして、通常の車両もまたユニーク。

20161120_002

全席が窓側、しかも海側を向いているんです。

写真を撮り忘れていますが、反対側の席の方は、同じ海側に向いていて、この座席よりも段差で高くなっており、前の座席と被らずに景色を見ることができるんです。

車内の窓も大きいサイズ。

20161120_004

しばらく走っていくと、このように海を目の前に見ることができるんです。

20161120_003

くどいようですが、こうした贅沢な作りの電車、”普通列車”です。

特急券などの必要がなく乗れるんですよ!

いつもこの電車が走っているわけではないので、伊豆急行のHPでチェックしてからいくといいかもしれません。

本日のまとめ

オーシャンビューが存分に楽しめる、素敵な車両の電車。

これが普通乗車券だけで楽しめるというのも嬉しい限り。

伊豆旅行に行く際は、是非時間を合わせて乗ってみてはいかがでしょうか。

広告



列車に乗るならこれが便利!

JR東日本のサービス「えきねっと」ネットで切符が取れたり、割引料金で新幹線に乗れたりと超便利なサービス

JR東日本普通列車での中距離移動はグリーン車で 交通系ICカードがあればホームでサクっとグリーン券が買えるんです!

JR東日本「週末パス」は東北・北陸・関東などの幅広いエリア内鉄道乗り放題!週末旅行ならコレ!

電車の旅ならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事