JR東日本「週末パス」は東北・北陸・関東などの幅広いエリア内鉄道乗り放題!週末旅行ならコレ!

広告

各地で紅葉の便りが届く様になってきましたね。

「旅行に出よう!」という人も多いはず。

そんな時に便利な周遊切符があるのを知ってますか?

JR東日本が発行している「週末パス」がお得すぎるのでご紹介します。

週末パスについて

JR東日本が発売している「週末パス」。

その名の通り、週末土日の2日間有効(3連休の場合は、その内の2日間有効)のフリーパスになります。

f:id:alu_na gara:20151112000607j:plain

料金は

大人 8730円

子ども 2560円

何と言っても最大の特徴は、切符が使えるフリーエリアが広いこと!

こちらがフリーエリアの図です。

(上記のJR東日本のサイトからお借りしました)

f:id:alu_nagara:20151112000115j:plain

伊豆方面、千葉の館山など房総半島はもちろん、長野や新潟、そして、北は宮城のくりこま高原までの広大な範囲をカバーしてくれています。

さらに、フリーエリア内の指定されている14の鉄道に関してもこの週末パスを使うことができるんです。

ちなみに、東京駅からフリーエリア最北くりこま高原駅まで行こうとすると、片道で6800円かかります。

ちなみに、この週末パスは普通乗車券と同じ扱い。

特急電車や新幹線は、別に特急券や指定券が必要になります。

そのため、例えば今回のような東京から仙台までの旅行の場合は、

f:id:alu_nagara:20151112001119j:plain

このように特急券5260円をプラスすれば「はやぶさ」に乗ることもできます。

f:id:alu_nagara:20151025082826j:plain

「東京-仙台」は、片道5,940円に特急券5,260円=11,200円

単純に往復するだけでも、すでに3150円ほどお得になります。

今回は、仙台から松島にも行っていますので、仙台ー松島海岸の片道410円がこのフリーエリアに含まれています。

こんな感じで、途中下車してエリア内を散策すると、更にお得が増すんですね。

週末パスの良い点

では、「週末パス」の良い点を挙げてみましょう。

フリーエリアが広い

上記のエリアを見てもらっても分かる通り、かなりエリアは広いです。

色々なところに行くことができます。

特急券をプラスすれば、新幹線や特急列車もつかえる

当たり前といえば当たり前ではありますが、別途特急券をプラスすれば、新幹線や特急も使えること。

疲れた時は指定券をプラスして指定席で行ったり・・・なんて自由もできます。

自動改札が使える

これ結構重要なポイントです。

混んでいる時に有人改札で確認してもらう必要がないので、スムーズに移動ができます。

広告



週末パスの不便な点

もちろん不便な点もいくつかあります。

切符の購入は前日まで

切符はあらかじめ購入しておく必要があり、開始日の前日までの購入が必要です。

つまり、土曜日の朝に急に思いったって旅行に行こう!ということができないわけです。

自動券売機で購入ができない

この切符は、フリーエリア内のJR駅のみどりの窓口やびゅうプラザ、旅行代理店などで購入が可能です。

自動券売機が使えないので、営業時間内に窓口に並ばなくてはいけないのです。

特急券の購入が面倒

特急券を購入する場合、都度都度「特急券のみ」として購入が必要です。

東京から仙台に行き、くりこま高原へ行く・・・という場合は、「東京-仙台の特急券」と「仙台-くりこま高原の特急券」が2枚必要になります。

不便な点は多々ありますが、それを超える分の特に料金の利点は大きいかなと、個人的には思います。

本日のまとめ

私が、東北方面に旅行に行く際には、必ずと言っていいほど使っている、便利なきっぷをあげてみました。

結構使い勝手はいいと思いますので、東北エリア以外でも、週末にお出かけの際は使ってみてはいかがですか?

お得に旅するならこちらもどうぞ

JR東日本のサービス「えきねっと」って知ってます?ネットで切符が取れたり、無料登録で割引料金で新幹線に乗れたりと超便利なサイト!

「湖都古都・おおつ1dayきっぷ」京阪鉄道で大津エリアを周遊するならこの切符がおトク!

JR東日本の常磐線特急「ひたち」「ときわ」が快適! いわき、水戸、日立方面に行くなら是非利用すべし!

高知市内+桂浜方面の観光をするなら『「MY遊バス」の乗り放題券』を入手すべし!

東北いくならこちらもどうぞ

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事