「陸奥 八仙 ISARIBI(青森)」魚介料理と合わせたい 旨味もありつつさっぱりとした食中酒

広告

春のお魚も美味しい季節。

魚介料理にピッタリの青森のお酒「陸奥 八仙 ISARIBI」のご紹介です。

お酒について

青森県八戸にある「八戸酒造」さんの醸すお酒。

f:id:alu_nagara:20160516175055j:plain

八戸のイカ釣り船の「いさり火」がラベルに描かれています。

そしてその名の通りに、お魚料理にピッタリのお酒になっています。

香りは控えめ。

口にふくむと、ふわりとしたリンゴのような香りが、一気に鼻に抜けていきます。

水の味がしっかりとしていて、その上に乗るお米の旨味がすっと広がりますが、最後にはさっぱりとしたキレ。

料理の味を引き立ててくれるタイプの、静かなお酒です。

ちなみにこの時飲んだのは、火入れを一回したタイプ。

火入れをしていないものもありますが、火入れをしたものの方が、一層飲みやすくなります。

合わせる肴は

イカのお刺身

f:id:alu_nagara:20160516180259j:plain

やっぱりここは外せないところ。

さっぱりとしたイカとの相性抜群です。

モッツァレラチーズ

f:id:alu_nagara:20160516180617j:plain

クセの少ない、チーズとの相性もバッチリです。

広告



本日のまとめ

名前の通り、色々な魚介料理との相性が抜群の、お酒。

芯がありつつも、さっぱりと飲めますので、これからの時期はキリっと冷やしてどうぞ。

ラベルも素敵ですよ

こちらも合わせていかがですか

「蔵王 特別純米酒 K(宮城)」透明感、後味のスッキリ感がバツグン、お料理を引き立てるお酒

「飛龍 純米大吟醸(宮城)」2015年に発売されたばかり 世界を視野に入れた究極の食中酒

「 大雪乃蔵 絹雪 純米吟醸(北海道)」華やかな香り、柔らかくてなめらかなお酒 ワイングラスでどうぞ

「刈穂 山廃純米生原酒 番外品+21(秋田)」辛口のお酒の概念を変える「超超辛口」なお酒

「九頭龍 逸品(福井県)」サッパリとした口当たりと、やわらかい旨味で飲み飽きしないお酒

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事