1年前の私から、ハガキが届いた日

広告

1年前の私から、ハガキが届いた。

たった1年前なのに、書いたことすら忘れていたハガキ。

そのハガキを見て思い出した。

仕事がなくなって、ぼんやり1人で海を見たいなと思い立って、2日前にホテルを予約し、切符を取り、伊豆高原に旅立った日。

伊豆高原で定宿にしているホテル「アンダリゾート 伊豆高原」。

そのホテルは、食事とかお風呂とかももちろんステキなのだが、ゲストが楽しめるようなコンテンツがいろいろあるのが魅力的で、私が何度も泊まっている理由の一つ。

そこで、「1年後の自分に手紙を出そう」というコンテンツがあって、あまり深く考えずに書いてホテルに預けたものだった。

美味しいものをいっぱい食べて、温泉につかったり、伊豆の海を見て、下田の海を見て、堂ヶ島の海を見て。

気がつけば、美味しいものばっかり食べて、昼間からお酒を飲んで、海ばっかり眺めていた旅行だった。

たった一枚のハガキで、そんな記憶が、一気に蘇ってきた。

「あ〜メンタル疲れてるな〜」という1年前の自分の、若干、厨二病が入ってる文章にちょっと苦笑しながら、ふと考えた。

その頃に理想としていた自分に、今の自分は少し近づけただろうか。

ハガキには、私が書いた文章とともに、ホテルからのメッセージがあった。

あの日の想い出を語らい、

そして今年も新しい想い出をお作りに”お帰り”くださいませ。

と。

またこのハガキを持って、旅に行こう。

また海を見ながら。

昼間からビールを飲みながら。

のんびりと過ごしてみるのもいいかもしれない。

思いがけないホテルからのプレゼントに、ちょっと涙した、そんな夜でした。

そんな体験ができるステキな宿はこちら

その時の旅の様子はこちらから

広告



こちらも読んでいってはいかがですか

前日に思い立って一泊二日の旅にでた! 自由気ままな一人旅はオススメですよ!

出勤時に「地下鉄が止まって会社に行けないよ〜!」というときには・・・

やる気が出ないときにやってみることを7つ

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事