下田「玉泉寺」米国領事館があった場所 「ハリス記念館」や記念碑など見所も満載[2016年6月伊豆旅行記 10]

広告

伊豆旅行記。

開国の街下田を散策しています。

下田といえば、日米和平条約時に開港の地とされましたが、米国領事館もこの地に置かれたのは歴史の教科書でも有名なお話。

その領事館があったのが、この「玉泉寺」です。

スポットについて

下田駅からは徒歩30分ほど。

海辺からちょっと山側に入ったところに、この玉泉寺はあります。

20161214_002

このお寺は、日本最初の米国領事館となった場所。

20161214_001

静かな境内。

ここに、アメリカの国旗が掲げられていたとのこと。

20161214_008

こちらの本堂の中には、実際にハリスや秘書官が使っていた部屋があるようです。

初代領事ハリスの記念碑。

20161214_004

カーター大統領が訪れた時の記念碑もあります。

20161214_005

境内には初代領事ハリスの遺品や当時の歴史などが学べる「ハリス記念館」もあります。

20161214_006

ここからは入場料が400円がかかります。

今回は時間がなかったので、中には入りませんでしたが、領事館に関する日記や、吉田松陰先生の遺品などもあるそうです。

ちなみに、ハリスも飲んだ美味しい牛乳も飲めるようです。

20161214_007

なんと、日本で初めて牛乳が飲まれたとして、牛乳の碑もあるんです。

20161214_009

領事館の人々の食料のために、牛を屠殺して、肉が食べられただけでなく、牛乳も初めて飲まれたのだとか。

ここから、今の私たちが食している西洋文化が広まっていったのかと、ちょっと不思議な気持ちになりました。

本日のまとめ

日本最初の米国領事館があった場所には、色々な記念碑があってびっくり。

静かなお寺で、ほんのちょっと、開国当時に触れた感じがしました。

広告



スポット詳細

こちらも読んでいってはいかがですか

「松島 円通院」伊達藩350年の秘蔵がある伊達光宗公の菩提寺は静謐な庭園が魅力の禅寺[スポット・旅行]

京都「壬生寺」新選組結成の地にあるお寺には芹沢鴨や隊士たちのお墓もあるんです[2016年3月 京都旅行記13]

京都でプチ観光のダイジェスト 清水寺の胎内めぐりはオススメです!

下田を旅するならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事