「松島 円通院」伊達藩350年の秘蔵がある伊達光宗公の菩提寺は静謐な庭園が魅力の禅寺[スポット・旅行]

広告

仙台・松島旅行記。

松島にある「円通院」は、ライトアップも本当に素晴らしかったのですが、昼の円通院もまた風情があるのです。

 

夜のライトアップの様子はこちらから

 

ということで、早速紹介します。

 

円通院とは

円通院は、伊達政宗公の孫にあたる、伊達光宗公の菩提寺です。

光宗公は江戸城内において、19歳という若さでなくなってしまいます。

その死を悼んだ二代藩主忠宗公により1646年に建立された「三慧殿」をはじめ、本堂の「大悲亭」などの建物があります。

また、美しい庭園も魅力の一つです。

 

境内の様子

まずはこちらが入り口。

夜暗い時には気づきませんでしたが、茅葺き屋根のわりとシンプルな造りです。

f:id:alu_nagara:20151212134403j:plain

 

入り口すぐのところには「縁結び観音」があり、男女の縁だけでなく、今まで縁がなかった人を取り持ってくださるそうです。

f:id:alu_nagara:20151212135036j:plain

 

まずは、国指定重要文化財にもなっている「三慧殿」を目指します。

f:id:alu_nagara:20151212134614j:plain

 

こちらが厨子を守るための建物。

この入り口の扉がずっと閉められていて、350年もの間公開されていなかったのです。

f:id:alu_nagara:20151212135130j:plain

 

そしてこちらが「三慧殿」。

中に祀られているのが光宗公の像です。

f:id:alu_nagara:20151212135350j:plain

 

この厨子には、支倉常長という家臣が西欧より持ち帰った様々な文化を文様として描かれています。

当時徳川幕府は鎖国をしていたので、こちらを隠していたというわけですね。

f:id:alu_nagara:20151212135528j:plain

トランプの柄やさらに支倉常長が持ち帰ったというバラの図案などが隠されています。

これを見ながら見てみると、また違った印象を受けます。

 

こちらが本堂。

本堂は、江戸にあった光宗公の亭を移築したもので、非常に落ち着いた佇まいです。

 

こちらに安置されている観音菩薩像も間近にみることができます。

f:id:alu_nagara:20151212135804j:plain

 

そしてこの本堂では、嵐の櫻井くんと相葉くんがファンクラブ会報の企画で、この円通院を訪れ、その際に座って写真を撮ったという縁側も。

普通に座って写真を撮ることができます。

f:id:alu_nagara:20151212135851j:plain

 

庭園も見事です。

ライトアップの時とはまた違った静かで落ち着いた空気が漂います。

f:id:alu_nagara:20151212140138j:plain

 

f:id:alu_nagara:20151212140241j:plain

 

f:id:alu_nagara:20151212140301j:plain

 

この寺は、先ほどの「三慧殿」で描かれたバラの庭園もあり、「バラ寺」としても知られているとのこと。

f:id:alu_nagara:20151212140515j:plain

 

珍しいバラも並んでいるようです。

f:id:alu_nagara:20151212140527j:plain

 

夜のライトアップが美しかった「心字の池」。

昼間見てもやはり美しい景色です。

f:id:alu_nagara:20151212140643j:plain

 

この石庭は、本堂の建物と同じく江戸にあったものを移築したものとされています。

f:id:alu_nagara:20151212140746j:plain

 

松島湾内に実在する「七福神の島」を表したものとのこと。

光宗公が、江戸にいても仙台の美しい風景を感じられるように作らせたのでしょうか。

広告



 

本日のまとめ

華やかさはなく、ただただ落ち着いた風情の禅寺を、ただただぼんやりと散策してみるのはいかがでしょうか。

 

散策中、観光ガイドさんに出会えれば、素敵な歴史の裏話を教えてくれますので、耳を傾けてみるのも楽しいですよ。

広告



 

仙台・松島旅行記シリーズはこちら

「円通院 紅葉ライトアップ2015」まるで別世界のような空間で見る紅葉が想像以上に美しすぎました!

宮城松島「松島紅葉ライトアップ2015」瑞巌寺洞窟群は幻想な空間が広がる、パワースポット

仙台観光なら観光スポットを巡ってくれる「るーぷる仙台」がオススメ!運転手さんのトークも絶妙なんです!

「仙台 瑞鳳殿」伊達政宗公が眠る霊屋は、色鮮やかで厳かな佇まいの建築に浸る

「ぽぷら ゴールデンスイートポテト」 仙台 瑞鳳殿近くの小さなお店のとろける絶品スイーツがあった!

「仙台城址&宮城縣護國神社」仙台の街を一望できる絶景スポットと、厳かな神社の両方を味わえる場所

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事