京都でプチ観光のダイジェスト 清水寺の胎内めぐりはオススメです!

広告

滋賀県烏丸半島で毎年行われている「イナズマロックフェス2016」に来る前に、京都でプチ観光をしました。

旅のダイジェストをお届けします。

京都のディープな場所も巡りました

京都の観光名所の一つといえば、清水寺が上がります。

が、その側に、坂本龍馬のお墓があるって知っていました?

清水寺にもほど近い「霊山護国神社」という場所にお墓があるんです。

横には中岡慎太郎の墓や、同じ境内には桂小五郎の墓もあるんです。

img_8727

京都の街を見下ろせる小高い山に建つお墓は、参拝者が次々と訪れていました。

img_8749

そして、この神社の真向かいには「霊山歴史記念館」またの名を「幕末維新ミュージアム」という、幕末に焦点を置いたミュージアムがあるのです。

img_8767

倒幕派、佐幕派のどちらにも焦点を置いている、珍しいミュージアムなんです。

中の展示物は撮影禁止なんですが、もう色々な素敵なものが満載でした。

清水寺にも行きました

せっかく清水寺の近くにも来たので、ふらふらと清水寺にも寄ってみました。

img_8834

清水寺は、石垣部分を工事中。

img_8838

ずーっと行きたかった「胎内めぐり」も体験できました。

img_8841

暗闇の中、左手の数珠の鎖を頼りに、真っ暗の暗闇の中を歩くんです。

この胎内めぐりをすると「新しく生まれ変わる」ということで、なんだかちょっとだけ新鮮な気持ちになりました。

わずか10分ほどなんですが、ちょっと不思議な、非日常の時間を味わえるので、これはオススメです。

清水寺の境内にあるえんむすびで有名な護国神社のお参りをしたり、

img_8846

清水寺をのんびり散策したり、

img_8849

わずかな時間で京都を満喫したプチ観光でした。

広告



本日のまとめ

半日という限られた時間でしたが、ずっと行きたかった場所と、中学の修学旅行以来に久しぶりに訪れた場所に行けました。

また是非ゆっくりと訪れたいですね。

京都観光ならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事