「ずんだ茶寮」の「ずんだシェイク」 仙台の味が東京駅徒歩1分で買えるって知ってました?

広告

東京駅付近には色々なお店があって、各地の名物料理も食べられたりします。

仙台名物の「ずんだもち」。

それをシェイクにしてしまった名物スイーツ「ずんだシェイク」が東京駅改札すぐで買うことができるんです。

ずんだ茶寮って?

ずんだ餅は古くから仙台で愛されている名物。

枝豆を茹でてすりつぶして砂糖を加えて餡にし、お餅にまとわせたものです。

仙台の銘菓「菓匠三全」さんが手がける、その仙台名物の「ずんだ餅」や「ずんだ餡」を使用して作っているスイーツを提供しているお店が「ずんだ茶寮」。

ちなみに、同じく名物の「萩の月」とか「仙台バウム」もこちらの商品です。

買える場所は?

ずんだ茶寮は、宮城県内で主にお店を展開していましたが、最近では、羽生パーキングエリアや大阪大丸、そして東京駅から駅すぐそばにある大丸東京でも買うことができるようになりました。

ということで、今回紹介するのは、東京大丸の1階にあるお店です。

東京駅八重洲中央口を出て徒歩1分。

すぐに見えるデパートが大丸東京店で、その一階のスペースにお店はあります。

宮城県にある店舗と同じ、緑の看板がお出迎え。

f:id:alu_nagara:20151128192034j:plain

あっという間に行列ができます。

f:id:alu_nagara:20151128192152j:plain

ちなみに、ずんだシェイクだけでなく、プリンや、どら焼き、ロールケーキなども買うことができます。

広告



ずんだシェイクって?

ずんだ茶寮の人気商品である「ずんだシェイク」。

一度飲んだ人たちの口コミで一気に広まっていったとのこと。

一見すると「おいしいのかな?」と思う人もいるかと思います。

私も最初に見たときは「え??」という感じでしたが、一度飲んでみたら、一気にハマってしまいました。

通常のファーストフード店でいうSサイズの小さめなサイズなので飲みきりしやすいのもポイント。

f:id:alu_nagara:20151128192706j:plain

厳選された牛乳を使ったバニラベースで、甘さは意外と控えめ。

色は緑色ではなく、白いです。

f:id:alu_nagara:20151128192850j:plain

飲んでみると一気に「ずんだ餡」の枝豆の風味が広がります。

そして、中には餡のツブツブが・・・。

f:id:alu_nagara:20151128192942j:plain

丸で囲んだところ、見えますか?

この時期ちょっと寒くて、なかなかシェイクが溶けづらいのですが、手の温度で温めたり、よーく混ぜながら飲むといいですね。

私は仙台に行くたびに飲んでいたので、これを飲むと仙台に来たな〜と思ってしまうスイーツなのでした。

本日のまとめ

ちょっと前に訪れたときには、まだそんなでもなかったのですが、今日は大丸を歩いている人で、このシェイクを持っている人を結構見かけました。

大丸にない時から、愛飲している人間としてはうれしい限り。

是非一度お試しください!

通常のずんだ餅も絶品です!


東京のもち歩きスイーツはこちらも

サックサクのパイ生地が皮に? 変わり種たい焼き「たい夢」の「パイ焼き」を食べてみた!

全国の舟和でも食べられるのは2店舗だけ!「芋ようかんソフト」を「浅草舟和本店」で食べてみた!

表参道はパンケーキだけじゃない!「GLACIEL(グラッシェル)」で生グラス(アイス)を食べてみた!

東京駅徒歩1分 薄皮でカリカリのたい焼きが美味い!「たい焼き鉄次」に行ってみた!

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事