小樽をのんびり散策とガラス工房で体験なども楽しんだ旅の3日目のダイジェスト

広告

札幌・小樽の旅3日目。

この日は、小樽の街をのんびり散策。

偶然の出会いも・・・?

そんな3日目のダイジェストです。

3日目の旅行記ダイジェスト

今回小樽のホテルは、「朝食がスゴイ!!」ことで有名なホテル。

朝からビュッフェ形式で、海鮮が盛り放題の丼を作ることができるんです。

20160829_001

ということで、お腹いっぱいになったあとは、腹ごなしに小樽の街をぶらぶらします。

日本銀行小樽支店。

建物もお洒落です。

20160829_003

無料で見学することができ、中では貨幣について学ぶこともできるんです。

昨日も歩いたガラス工房などのある通りへ。

吹きガラスや、サンドブラスト、キャンドル制作、などの体験ができる工房がいくつもあります。

私たちは、トンボ玉を作る体験をしました。

20160829_002

一人15分くらいででき、その後は乾燥させるのに1時間半ほどかかります。

この間に、小樽の街を散策。

小樽は観光地として街並みが整っている街並みと、元からの倉庫街の2つの街並みが楽しめるのです。

ということで、本日は元からある倉庫街の方へ。

ドラマに出てきそうな、こんな建物も・・・。

20160829_004

そして、海の近くに、たまたま発見したお店で、こんなものが!!

かき氷です。

20160829_007

この高さ、わかります??

かき氷ですよ?

ということで、びっくりの出会い。

海をのんびり眺めながら、ぼんやりしたり、おしゃべりしたり。

20160829_006

出来上がったトンボ玉を受け取り、もう一泊する友人とはここでお別れ。

「小樽バイン」というお店で昼ワイン(というより、時間的にはおやつワイン)。

20160829_008

小樽だけでなく、色々なワインも飲めるのです。

そして、帰路へ。

小樽から新千歳までは特急電車で70分ちょっと。

車窓からも海を眺めることができるんです。

20160829_010

新千歳空港では、友人に教えていただいたお洒落なバーで、一杯。

これは流氷の氷を使った、流氷ハイボール。

20160829_009

このバーの雰囲気がまた最高でした。

そして東京へ。

2泊3日でしたが、本当に楽しい旅でした。

本日のまとめ

13年ぶりに訪れた札幌。

そして、初めて訪れた小樽。

どちらも素敵な街でした。

また是非遊びに訪れたいと思います。

広告



こんなところにも行きました

会津「末廣酒造 嘉永蔵」酒造見学もでき、レストランの併設などもある伝統の酒蔵

JR東日本のサービス「えきねっと」って知ってます?ネットで切符が取れたり、割引料金で新幹線に乗れたりと超便利なサイト!

高知「リッチモンドホテル高知」ひろめ市場にも近いアーケード街にあるアクセスも設備も充実なホテル

天守閣だけでない!重要文化財の建造物が満載の松山城に登ってみた!

「松島 円通院」伊達藩350年の秘蔵がある伊達光宗公の菩提寺は静謐な庭園が魅力の禅寺

札幌・小樽旅行ならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事