高知「リッチモンドホテル高知」ひろめ市場にも近いアーケード街にあるアクセスも設備も充実なホテル[2015年7月 四国旅行記 その18]

広告

「リッチモンドホテル」といえば、全国展開する代表的なビジネスホテルの1つですが、高級感はあるもののお値段もちょっとお高め、というイメージがありました。

今回は連休最終日&平日前で「お得な料金で泊まれる!」ということで、初の宿泊です。

では、「リッチモンドホテル 高知」のご紹介です。

ホテルのまわりについて

高知駅から、路面電車で約5分。
「蓮池町通」を降りた目の前のアーケード街を進んでいきます。

アーケード街は夜中はシャッターがしまっていますが、明かりもずっとついているので、女性にも安心です。

ホテルからすぐ出たところにはコンビニもあります。

f:id:alu_nagara:20150827232245j:plain

何と言ってもオススメポイントは、ホテルの立地。
ホテルから「ひろめ市場」まで徒歩5分かかりませんし、高知城までも徒歩10分程度で行けます。

ちなみに、路面電車の利用はこちらで紹介した「MY遊バス1日券」があれば、高知駅からもフリー乗車区間です。

高知市内+桂浜方面の観光をするなら『「MY遊バス」の乗り放題券』を入手すべし!

空港からの高速バスでは「北はりまや橋」というバス停で降りると、やはり帯屋町のアーケード街の目の前で、楽チンです。

室内の様子

こちらが今回泊まったシングルルーム。

17平米の広さとあって、やはり開放感が違います。

f:id:alu_nagara:20150827231233j:plain

なんといっても、この広いライティングデスクが特徴。

f:id:alu_nagara:20150827231256j:plain

テレビが1/3を占拠しているものの、これだけの広さです。

デスクライトも嬉しい配慮。

空気清浄機も大活躍しました。

テーブルにはきちんと電源が完備。

ちなみに、充電器なども完備されています。

f:id:alu_nagara:20150827232555j:plain

小さな丸テーブルとイス。

f:id:alu_nagara:20150827231357j:plain

こういったプチコーナーがあると、同行者がちょっと部屋に遊びに来たりしても便利ですよね。

(今回は、ほぼ物置でしたが・・・(笑))

入り口の横に、クローゼットスペース。

この折りたたみの荷物置きは、広いスペースがないと活躍できないんですよね。

f:id:alu_nagara:20150827231701j:plain

こちらがベッド。

ダブルサイズなので、広々です。

枕元にもきちんと物を置ける棚があって、電源も完備。

ちょっとしたことですが、やはり便利ですよね。

f:id:alu_nagara:20150827231736j:plain

バスルームも広々。

f:id:alu_nagara:20150827231935j:plain

ちなみに、アメニティはPOLA。

こういった点は、女性には嬉しい限り。

リンスインシャンプーでなく、きちんとシャンプーとコンディショナーが分かれているのもポイント高です!

浴室内にイオンドライヤーも完備。

歯ブラシなども黒色で、プチリッチな感じです。

f:id:alu_nagara:20150827232129j:plain

そうそう、女性の方はチェックイン時に、アメニティーのプレゼントがあります。

入浴剤や、フェイスマスク、化粧水乳液など、10種類以上から選び放題。

「全部選んでもいいですよ」とのお言葉をいただき、がっつり選ばせていただきました(笑 さすがに全部は取ってないですが…)

これだけアメニティーが充実しているホテルもなかなかありません。

 また、今回は朝食なしの素泊まりプランで朝食にはありつけていないのですが、朝食には高知名物の「カツオの漬け丼」なども食べられるようです。

とにかくホテル内は部屋を始めどこもかしこも綺麗で、調度品も洗練された物が揃っている感じ。

落ち着いた空間で、のんびりとホテルスティを楽しめました!

広告



本日のまとめ

今回、28日前までの早割プランを利用し、なんと一泊5500円でした!

これはかなりお得なのでは!?

こうした早割プランや、連休最終日、平日は狙い目かもしれませんね。

意外にもお手軽な価格で泊まれましたが、ワンランク上以上の価値がある、素敵なホテルでした。

また是非利用したいです!

ホテル詳細

住所:高知県高知市帯屋町1-9-4

TEL:088-820-1122

こんな記事も書いてます

高松「天然温泉「牛若の湯」 スーパーホテル 高松禁煙館」完全禁煙&温泉付 ぐっすり眠れる環境が特徴のホテル

「高知城」で江戸〜明治を感じる!高知に来たらここはやっぱり外せないスポット!

高知「ひろめ市場」でカツオを喰らう!これを食べずに高知を語るべからず!

高知「帯屋町アーケード」内で発見!ちょっと面白かったものBEST3!

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事