「ミセスイスタンブール 」羽田空港第2ターミナルにある トルコ料理のモーニングが食べられるお店

広告

先月、徳島・高知に旅行に行ってきました。
羽田空港から割と朝早い便だったので、空港でモーニングしました。

羽田空港第2ターミナルで、モーニングが楽しめるお店「ミセススタンブール」のご紹介です。

お店について

羽田空港で、手軽にトルコ料理を食べられるお店「ミセスイスタンブール」。

できた料理は、共通通路にあるイートインスペースで食べることができます。

羽田空港の飲食店って、大体朝8時とか9時位にオープンするお店が多いのですが、ここのお店は、なんと、朝7時から営業。

しかも、朝10時まではモーニングメニューが食べられるんです。

その他の時間には、シシカバブやケバブなどの料理の他、あのトルコアイスも店頭で食べることができるとか。

店頭では、ケバブのお肉が回っています。

20160812_003

写真を撮ってブログに載せていいかと聞いたら、皆を集めて撮らせてくれました。

20160812_009

共通のイートインスペースは空港ロビーを見下ろせるところにあり、空港の雰囲気をバッチリと感じながら食事ができるのが魅力です。

モーニングメニューについて

モーニングメニューはこちら。

20160812_001

おなじみのケバブや、イスタンブール料理のサバサンドなども食べられます。

20160812_002

セットドリンクで、チャイ・コーヒー・トマトジュースが選べるのがちょっと変わっていますね。

広告



本日いただいたものはこちら

本日は、店長オススメとなっていた「トストセット」にしました。

トストとは、「ホットサンド」のトルコ語のことだそうです。

ワンプレートに、サラダとゆで卵とともに盛り付けられてきます。

20160812_005

ドリンクはチャイ。

20160812_007

チャイというとミルクティーなのかと思いましたが、ストレートでした。

しっかりとした香りが楽しめます。

こちらはサラダとゆで卵。

20160812_006

ベビーリーフのサラダに、輪切りにされたたっぷりのトマト。

ゆで卵にはちょっとピリ辛のスパイスがかかっているのがトルコ料理のお店ならでは。

こちらがメインのトスト。

20160812_004

パンは通常のふわふわのパンではなく、ナンのような、ぎっしりと目の詰まったもの。

中にはチーズとソーセージ、トマトソースが入っています。

ちょっと濃厚な味で、チリソースと独特のスパイスが効いていて、美味しい!

ビールが欲しくなってしまいました(笑)

モーニングで、ちょっと変わった料理を食べてみたい時にオススメです。

本日のまとめ

羽田空港内で朝早くにモーニングが食べられる貴重なお店。

トルコ料理はケバブやトルコアイスくらいしか知らなかったのですが、是非他の料理も食べてみたいと思います。

是非ビールとともに味わいたいです!

店舗詳細

関連ランキング:トルコ料理 | 羽田空港第2ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第1ビル駅

羽田空港情報ならこちらの記事もいかがですか

色々な施設が充実のアミューズメントパーク?羽田空港「こんなものがあるBEST5」を調べてみた!

飛行機の旅には空弁! プチサイズが女性にピッタリ 「穴守おこわいなり」を食べてみた!

目の前に広がる風景が圧巻!「羽田空港のスカイデッキ」に行ってみた!

旅行時に便利!クロネコヤマトの往復宅急便を使うとスーツケースをコロコロ…の煩わしさから解放されるんです!

羽田空港ならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事