「日高見 吟醸酒(宮城)」メロンのような香り、スッキリとした喉越しの日本酒 お魚料理とどうぞ

広告

夏真っ盛り。

この時期には、お刺身ときゅっと冷やした日本酒・・・なんていいですよね。

今回は、そんな時にぴったりの日本酒「日高見 吟醸酒」をご紹介です。

お酒について

宮城県石巻市にある「平孝酒造」さんが醸すお酒。

2011年の東日本大震災の時には、タンクが倒れ、貯蔵していたお酒も割れてしまったりしていましたが、その後余震が続く中でもお酒造りを再開してたとのこと。

このお酒、「ひたかみ」と読みます。

20160807_001

平成2年に誕生した新しいお酒で、日本書紀の中で、石巻地方が太陽の恵みを受ける「日高見国」と称されていたことに由来するそうです。

メロンのようなちょっと甘い香り。

口に含むと、さらりとした柔らかいお米の旨みが広がります。

喉越しはスッキリと爽やか。

後味もさっぱりとしているので、飲みあきしません。

キリリと冷やして、くーっと一杯!のお酒です。

寿司王子と呼ばれる平井社長が「日本で一番寿司に合う酒」と太鼓判を押しているそうで、その他のお魚料理との相性も抜群です。

合わせる肴は

お寿司&お刺身

 22cbed90b37a5ab6beb8b4f3ac7b6115_s

お魚料理の中でも「生魚」系との相性が抜群です。

特に白身魚系の淡白な味の邪魔をせず、特にオススメ。

冷奴

9c36bfb0865098d0e678296f9567f450_s

こちらもさっぱりとした味のもので相性ピッタリです。

広告



本日のまとめ

スッキリと爽やかに飲める日本酒。

料理の味も邪魔をせず、後味もスッキリして飲み易いので、どんな料理にも合わせたいお酒です。

こちらも合わせていかがですか

「蔵王 特別純米酒 K(宮城)」透明感、後味のスッキリ感がバツグン、お料理を引き立てる日本酒

「日本刀 純米吟醸 超辛口(静岡)」海外輸出向けに作られた まさにスパっとしたキレが美味しい日本酒

「国士無双 烈 特別純米(北海道)」淡麗辛口ブームの火付け役 爽やかなキレも力強さもあるお酒

「喜久酔 特別純米(静岡)」ベストオブ食中酒にも選ばれた飲み飽きないシンプルなお酒

「九頭龍 逸品(福井県)」サッパリとした口当たりと、やわらかい旨味で飲み飽きしないお酒

爽やかに飲めるお酒です

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事