「COEDOビール 瑠璃-Ruri-」柔らかいハーブ風味と爽やかな喉越し 食中酒にピッタリなビール

広告

最近色々なクラフトビールが、スーパーやコンビニなどでも買えるのが嬉しい限り。

そんな手軽に買える日本のクラフトビール「COEDOビール」の中でも、飲みやすいピルスナータイプの「瑠璃-Ruri-」を飲んでみました!

COEDOビールとは

江戸の台所として栄えた町、埼玉県川越。

ここに厳選した材料と、日本の水を使って、職人さんが醸しているビールブランドがこの「COEDO」。

今や世界のコンクールでも入賞常連なんだそう。

通常のクラフトビールのほか、「さつまいも」を使ったビールなど、ちょっと独特のビールも出されているのだとか。

COEDOビール 瑠璃-Ruri-について

COEDOビールは、それぞれのビールに合わせた色の名前が付いてます。

今回飲むのは、「瑠璃-Ruri-」という、ピルスナータイプのビール。

f:id:alu_nagara:20160429182523j:plain

ピルスナーは普通の日本のメーカーさんが出しているタイプのビールで、世界でも一番消費されているタイプのビールです。

ホップの苦味と喉越しが特徴の、お風呂上りに一杯!タイプのものですね。

f:id:alu_nagara:20160429182546j:plain

色はクリアな黄金色。

f:id:alu_nagara:20160429182408j:plain

泡も柔らかいタイプです。

f:id:alu_nagara:20160429182440j:plain

香りは通常だとわかりにくいですがが、グラスに鼻を近づけてみると、通常のビールよりもハーブっぽい柔らかい香りがします。

口あたりは爽やかですが、キリッとした苦味が引き締めてくれます。

しっかりとしたコクはありつつも、後味は爽やか。

f:id:alu_nagara:20160429182512j:plain

食中酒としても楽しめるビールです。

広告



合わせる肴は

香りも食事の邪魔をしませんので、是非いろんな料理に合わせても大丈夫です。

お魚やお肉料理など、メインに合わせるのがオススメ。

フィッシュフライ

f:id:alu_nagara:20160429173131j:plain

ちょっとレモン汁の酸味が効いた、お魚のフライがスッキリとしたビールと相性抜群です。

本日のまとめ

最近ではスーパーやコンビニでも気軽に買えるこのCOEDOビール。

いつものビールよりもちょっと香りがあって、ちょっとコクがあるタイプの美味しいビールです。

是非ほかの種類も試してみようかと思います。

こちらも合わせていかがですか

「京都町屋麦酒 かるおす」京都伏見のケルシュタイプの地ビール スッキリとした爽やかなタイプ

「よなよなエール」オレンジのような香りが特徴 世界三大品評会で金賞8年連続受賞の「日本のエールビール」

「INEDIT(イネディット)」ビールのドンペリと呼ばれる、超フルーティーでさっぱりとしたビール

「アサヒカシスビアカクテル」カシスの甘酸っぱさとビールの喉越し すっきりと飲めるビアカクテル

レモンが香る「サントリー ラドラー」 夏に向けて、爽やかなビール系飲料が美味しい

ビールを知るならこちらもどうぞ

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事