「東京ミチテラス2015」混雑必至の東京駅ライトアップイベント 穴場スポットはココ!

広告

東京駅がスペシャルライトアップされるイベント「東京ミチテラス2015」が今週木曜日12/24から開催されます。

もちろん大混雑必至のイベント。

ちょっと離れたところでもいいから人ごみを離れて見てみたい!という人にオススメの場所をご紹介です。

東京ミチテラスって?

東京駅丸の内駅舎が「日本の伝統色」でライトアップ。

そのほか、すぐそばの御幸通りなどにもイルミネーションが設置され、東京駅が光に包まれるイベントです。

f:id:alu_nagara:20151221150541j:plain

(上記東京ミチテラスオフィシャルサイトよりお借りしました)

ずっと駅舎にライトアップがされているわけではありません。
点灯時間の間に約10分程、次々と色とりどりのライトが点灯され、それが何回か繰り返して行われるようです。

つまりは、一度見ることができなくても、また次を見ればいいので、あまり慌てる必要はなさそうです。

今年2015年は下記のような日程です。

日時

12月24日(木)~27日(日)17:00頃~20:30頃(予定)
※20:30~21:00は通常のライトアップになります。通常ライトアップは21:00までとなります。
会場

東京駅丸の内駅舎・行幸通り

ライトアップ観覧スポットの穴場とは・・・

さて、このイベントですが、最初に述べたように、丸の内駅付近は人だかりの山で、大変混雑します。

(余談ですが、普通に通り抜けるのも大変ですので、この時期にここを通る方はご注意ください)

ということで、このライトアップを見るための、穴場スポットがあるんです。

その場所とは、ズバリ、東京駅の向かい側にある、丸の内ビルディング、通称「丸ビル」です。

この5階には、外に出れるテラスがあります。

丸ビルの地下にはこんな案内板もあります。

f:id:alu_nagara:20151221150830j:plain

ライトアップされていない東京駅の写真にはなりますが、早速テラスからの夜景を・・・。

f:id:alu_nagara:20151221151121j:plain

真正面ではなく、ちょっと向かって右からにはなりますが、眺めはバッチリ。

ちょっとズームするとこんな感じです。

f:id:alu_nagara:20151221151110j:plain

昨年の様子を色々検索してみるとと「混雑はするものの、見るのには不自由はしない」とのこと。

丸ビル内には、ツリーもあり

f:id:alu_nagara:20151221221133j:plain

外にはイルミネーションも。

f:id:alu_nagara:20151221221225j:plain

今年は混雑を避け、こんなところでの鑑賞はいかがでしょうか?

広告



本日のまとめ

イベントは大好きですが、やっぱり混雑していないところで見たいもの。

ただし、混雑によりこのテラスも閉鎖される恐れもありますので、ご留意の上行ってみてくださいね。

丸の内口からもすぐの距離ですので、見れたらラッキー程度に思っていてくださいませ。

 (2014年は大丈夫だったようですが・・・)

 東京駅周辺オススメのお店はこちら

「コーヒーマシーン 丸の内OAZO店」東京駅から徒歩1分で、ちょっとコーヒー休憩したい時にオススメ

両国国技館の名物商品「国技館やきとり」 東京駅でも買えるって、知ってました? 新幹線車内のビールのつまみにどーぞ!

「ずんだ茶寮」の「ずんだシェイク」 仙台の味が東京駅徒歩1分で買えるって知ってました?

「みんなのぱんや サンライズ」昔ながらのパン屋さんの、バターがほんのり香るやさしいお味のメロンパン

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事