両国国技館の名物商品「国技館やきとり」 東京駅でも買えるって、知ってました? 新幹線車内のビールのつまみにどうぞ![グルメ]

広告

東京駅には、駅弁やお惣菜などがたくさん売られていて、どれを買うか迷ってしまいますよね。

駅弁ももちろん美味しくて旅には欠かせないんですが、隠れた名物(?)が東京駅に売っているんです。

その名物こそ、「国技館やきとり」。

早速ご紹介します。

両国国技館の地下では「やきとり」が作られてるって知ってました?

相撲といえば、両国国技館。

国技館では「鶏は、2本足で立っていて、手をつかない」という縁起物として「やきとり」販売されています。
それが「国技館やきとり」。

そのやきとりは、なんと国技館の地下にある工場で作られているのです。

本場所中には、5万本以上を焼き上げるとか・・・。

国技館の相撲観戦には欠かせない品となっています。

両国国技館だけじゃなく、東京駅でも!!

その国技館名物のやきとり、国技館だけでなく、東京駅でも買えるんです。

そのお店は「駅弁屋 祭」という、東京駅の中央通路にある、お弁当屋さん。

f:id:alu_nagara:20150922202321j:plain

全国各地の駅弁がずらーっと揃っているお店です。

こちらはサンプル(笑)

f:id:alu_nagara:20150922202348j:plain

おめあてのやきとりはレジ前にひっそりと積まれています。

f:id:alu_nagara:20150922201959j:plain

本場所期間以外にも買えるそうですが、人気商品というのもあって、店頭にあったりなかったりする品なのです。

あったら本当にラッキーくらいな感覚で、お店を覗いてみて下さい。

広告



実際に食べてみた!

ということで、こちらがその品。
5本で税込650円。

f:id:alu_nagara:20150922201829j:plain

つくねが2本、焼き鳥が3本、入っています。

f:id:alu_nagara:20150922202028j:plain

見た目の色は決して濃くないんですが、お醤油がよく染み込んでいて、ちょっと濃い目の味付け。

なので、ビールなどのつまみには、もってこいです。
単独だと白ご飯が間違いなく欲しくなりますね(笑)

f:id:alu_nagara:20150922201840j:plain

冷めても美味しく食べられるように作られているとのこと。

実際、冷めていますが、お肉も硬くないんです。
特につくねは本当にふわふわ。

f:id:alu_nagara:20150922201923j:plain

串も短かいので、お箸でほぐす必要もないですし、女性も嬉しい一口サイズ。

小腹を満たすのにちょうど良いサイズですので、おつまみにも、お弁当のお供にもピッタリです!

あ、ちなみにビール1缶にピッタリのサイズでした(笑)

f:id:alu_nagara:20150922203319j:plain

本日のまとめ

ということで、旅のお供にもピッタリの品のご紹介でした。

見かけたら是非どうぞ!
あ、もちろん、本家の国技館では売店で売っております。
これを食べながら相撲観戦、一度やってみたいものですね。

賞味期限は、その日の夜中までのようですので、早めに美味しく召し上がってくださいね。

店舗詳細

関連ランキング:弁当 | 東京駅大手町駅二重橋前駅

東京で食べられるプチグルメはこちらもどうぞ

飛行機の旅には空弁! プチサイズが女性にピッタリ 「穴守おこわいなり」を食べてみた!

表参道「アイスモンスター」に行って名物かき氷を食べてみた!…とブログに書くつもりが…?

全国の舟和でも食べられるのは2店舗だけ!「芋ようかんソフト」を「浅草舟和本店」で食べてみた!

【スイーツ】原宿の話題の観光案内所「もしもしボックス」にある「キャラクレ!」を食べたみた!

 美味しい駅弁情報はこちらの本も

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事