JR東日本の常磐線特急「ひたち」「ときわ」が快適! いわき、水戸、日立方面に行くなら是非利用すべし!

広告

T.M.Revolutionのライブ、ツアーのラストの公演は、福島県のいわき市で行われました。

ライブに参加するために、今回初めて「特急ひたち」という電車を使ったのですが、この特急電車、とても快適な電車だったんです。

「特急ひたち」「特急ときわ」について

品川駅〜いわき駅間を運転している特急電車が「特急ひたち」と「特急ときわ」。

列車によって停車が違いますが、停車駅が少なく、終点いわきまでの所要時間がかからないのが「特急ひたち」です。

どちらも通常の料金に、特急料金が必要。

全席座席指定で、事前に座席指定での特急料金が必要。

席が空いていれば、特急料金と車内料金をプラスした金額(大人260円)で、その席に座れます。

例えば、東京都区内からいわきまでは、通常料金3672円に特急指定料金2500円がかかる形です。

車両&車内の様子

では、「特急いわき」「特急ときわ」の車両と車内の様子を紹介。

こちらが先頭車両。

運転席はちょっと高い位置にあるタイプですね。

f:id:alu_nagara:20150907231103j:plain

窓も大きくて、車内からの眺めもよいです。

f:id:alu_nagara:20150907234705j:plain

ちなみに、車内からはこんな風景が広がります。

f:id:alu_nagara:20150907234721j:plain

車内の様子はこちら。

黒地のシート、木目調の壁で、全体的にシックで落ち着いた感じの車内です。

f:id:alu_nagara:20150907234754j:plain

2×2列で、座席の横の幅も前後の幅も広々としています。

座席の上をよく見ると、赤、黄、青のランプがあるのがわかりますでしょうか?

f:id:alu_nagara:20150907234812j:plain

座席から見上げるとこんな感じ。

f:id:alu_nagara:20150907234832j:plain

これは、座席の座席指定の様子が一目でわかるようになっているんです。

f:id:alu_nagara:20150907231138j:plain

空席を探す場合は、赤色のランプの座席を目指せばいいわけです。

また、隣が空いていても、黄色や緑のランプが付いていれば誰か人が来るということです。

車掌さんもランプと座席の状態を見ながら検札をすればいいので、余計なやりとりをすることなく車内で過ごすことができます。

そしてさらに便利なのが、各座席に電源コンセントが完備されていること。

 それぞれの座席の外側のアームの部分にコンセントがあるのです。

f:id:alu_nagara:20150907234905j:plain

パソコンを使ったり、スマホの充電など、欠かせない電源コンセント。

一座席に一つは嬉しいですよね。

ちなみに差すとこんな感じです。

f:id:alu_nagara:20150907234921j:plain

いわき方面には、高速バスも通っていて、時間も3時間程度で行くこともできます。

高速バスよりはちょっと値段は高くなりますが、その分快適な旅が楽しめます。

快適な特急での旅。

是非利用してみてはいかがでしょうか。

そうそう、座席ですが、AB列の座席だと、車窓から海を眺めることができる区間があるのです。

今回なんの下調べもなく、行きを私、帰りを友人、と、それぞれに購入したら、2人ともCD列を取ってました・・・。

綺麗なばかりの海の姿ではありません。

まだ震災の影響を感じさせる場所もあるようです。

山側も素敵ですが、往復の際はAB列、CD 列の両方の座席を取ることをオススメします。

広告



本日のまとめ

初めていわきに行きました!

東京から意外に近かったので、びっくりしました。

いわきからの最終電車が20時16分と早いのが難点ではありますが、快適な旅はできますよ。

あ、あと、車内はかなり揺れますので、座席移動の際はご注意を。

旅行関連こんな記事も書いてます

飛行機の座席を選ぶ時は後ろを選ぶのがオススメ!よい点と悪い点をあげてみる

路面電車とロープウェイで天守閣を目指す 「松山城」への交通手段はコレ!

高知市内+桂浜方面の観光をするなら『「MY遊バス」の乗り放題券』を入手すべし!

日立やいわき方面の旅行ならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事