「近江神宮」時の記念日の由来となった漏刻や日時計が置かれる不思議なスポットも その2 滋賀旅行記5[旅行・スポット]

広告

滋賀旅行記シリーズ。

近江神宮にやってきました、その2です。

 

一つ前のエントリーはこちら

 

では、引き続き、近江神宮の世界へ。

f:id:alu_nagara:20151016140759j:plain

こちらは本殿からの楼閣の様子。

やはり美しいですよね。

 

漏刻(ろうこく) 時の記念日の由来

近江神宮の御祭神である「天智天皇」。

実は、「時の祖神」とも言われています。

 

漏刻(ろうこく)と言われる、中国から伝わった水時計

水を器にたくわえ,その漏洩の水の量を測定して時刻を測るものなんですが、天智天皇はこれを大津宮に製作し、時刻を測り、そして鐘を鳴らして人々に時刻を伝えた、とされています。

時は671年4月25日。

最初の漏刻の製作者は、大化の改新でおなじみ、中大兄皇子という文献もありますが、こちらには日付の記載がありませんでした。

 

ということで、これを現在の太陽歴に直した6月10日。

時の記念日」として、現在まで伝わっている日にちです。

 

そのことから、境内には「天智天皇御創始の漏刻」があるんです。

f:id:alu_nagara:20151016003859j:plain

当時の漏刻がどのような形だったのかの文献は残っていないそうで・・・。

こちらはオメガ社からの奉納品だとか。

 

この時刻制度を作っただけでなく、「近江令」という憲法の源となっている制度を作ったりと天智天皇、すごい方だったのですね。

 

その縁もあり、日時計や火時計など、色々な時計が境内に奉納されています。

こちらはロレックス製。

f:id:alu_nagara:20151016004623j:plain

 

この日はお休みだったのですが「時計館宝物館」があり、様々な時計を見ることもできるそうです。

 

祈願文を奉納してきた!

近江神宮では、本殿前に祈願文を奉納する場所があります。

 

f:id:alu_nagara:20151016134353j:plain

 

 お願いごとや、誓い、お礼などを書くようです。

 

このような用紙と封筒が用意されています。

用紙の裏には、祈願文の種類や、お願いごとを自由に書けるようになっています。

(写真を撮るなら用紙が逆だった…)

f:id:alu_nagara:20151016134441j:plain

 

奉納所には、鍵がかかっている木箱があるので、ここに入れると、翌朝のおつとめをされる際に、神様に届けてくださるとのこと。

 

ということで、お願いごとを納めてまいりました。

 

お願いが叶ったら、またお礼参りに来なくてはなりませんね。

 

広告



御朱印もいただきました

せっかくですので、お参りした後に、御朱印もいただいてきました。

 

f:id:alu_nagara:20151016135310j:plain

写真だと左手側の社務所でいただけます。

今回はひいてませんが、おみくじなどもここで。

 

パンフレットとともにいただけます。

f:id:alu_nagara:20151016135501j:plain

 

いただいた御朱印はこちら。

f:id:alu_nagara:20151016135535j:plain

ちなみに、御朱印は300円です。

 

本日の結論

時の記念日の由来が天智天皇にあったということを初めて知りました。

 

広い境内、境内にはこのほかにも色々な建物があって、のんびりと散策するにもいいかもしれないですね。

f:id:alu_nagara:20151016140714j:plain

 

またもや全部を周りきれなかったので、是非また来たいと思います。

 

スポット詳細

近江神宮

 

こんなスポットも巡ってます

あの徳川家康公も参拝!日本橋のビルの谷間に鎮座する小さな神社「福徳神社」に行ってみた!

ショッピングモールにあの出雲大社の分祀が!! 「ラゾーナ出雲神社」でお参りしてみた!

宝くじにライブチケットに!勝負運アップのパワースポット 新大久保の「皆中稲荷神社」に行ってみた!

 

時計といえばこちらも

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事