高松「天然温泉「牛若の湯」スーパーホテル 高松禁煙館」完全禁煙&温泉付 ぐっすり眠れる環境が特徴のホテル[2015年7月 四国旅行記 その17]

広告

遠征や旅行で一番頭を悩ますのがホテル。

色々なホテルがありますが、やはりお安くお手軽に泊まりたい場合にはビジネスホテルですよね。

今回泊まった「天然温泉「牛若の湯」 スーパーホテル 高松禁煙館」はその名の通り、ビジネスホテルながら、天然温泉が楽しめるというホテルなのです。

ということで、早速紹介します。

アクセス

ホテルは、高松駅から電車で5分ほどの「瓦町駅」が最寄り。

この駅付近が高松市内一の繁華街なんです。

駅から徒歩3分ほどですが、大通りから一本入ってるので若干暗め。
また、駅からの最短ルートも、お店と住宅地の間を通っていく感じで、結構暗いので、女性一人だと怖いかもですね。

昼間だとひときわ目立つこの色の外壁と看板が目印です。

f:id:alu_nagara:20150826002747j:plain

ホテルの設備

このホテルは、ルームキーやカードキーがなく、4桁の暗証番号で入るタイプ。

フロントでチェックインをすると暗証番号が書かれた紙が渡されます。
これを覚えてないと大変。
とりあえず無くさないようにと、あとはスマホのメモ帳にも入れておきました(笑)

自慢の温泉は男女入れ替え制。

女性は夜10時までに入らないと、翌朝まで入れないというちょっとだけ残念でした。

お風呂自体も6人浴室に入るとギュウギュウのこじんまりとした感じです。

しかし、入れ替え時直後などを外せば、人数も少なくのんびりと入れます。

お湯が柔らかくて、ぬるめですが、ちょっと入っただけでも体の芯からほんわりと温まる感じがしました。

広告



 室内の様子

まずドアを開けるとスリッパとともにこんな言葉が・・・

f:id:alu_nagara:20150825234653j:plain

デスクは横は広めですが、テレビが1/3を占めているので意外とスペース狭目。

f:id:alu_nagara:20150825234726j:plain

充電器も諸々完備です。

f:id:alu_nagara:20150825234829j:plain

そしてあると便利な空気清浄機

f:id:alu_nagara:20150825234858j:plain

部屋自体は広くないので、様々なところにコンパクトに収める工夫があります。

ちなみに、上から2段目がドライヤーです。

f:id:alu_nagara:20150825234925j:plain

荷物置きもこのカゴ。

ちょっと大きい荷物の人は大変です。

f:id:alu_nagara:20150825235010j:plain

こちらがベッド。

f:id:alu_nagara:20150825235109j:plain

セミダブルサイズで、通常のベッドより高さがやや低めです。

ベッドのところにはこんなシールが・・・

f:id:alu_nagara:20150825235428j:plain

そう、この部屋全体的に暗いのと、枕元にスタンドがないんです。

それもこれもぐっすり眠るための環境なんですね。

ちなみに、フロント横には、いろいろな種類の枕が用意されていて、自分にあった枕を選ぶこともできたりします。

(が、チェックインが遅いと何も無くなっています・・・)

ベッドは程よい固さで、体が沈むこともなく、ずーっと寝転んでいたいくらいに快適!

こちらがお風呂。

f:id:alu_nagara:20150825235650j:plain

広くはないですが、とてもキレイに整えられています。

f:id:alu_nagara:20150825235719j:plain

そして大きめサイズのシャワーヘッドは、女性には嬉しいですよね。

f:id:alu_nagara:20150825235759j:plain

たっぷりのお湯で温まった後は、ゆっくりと就寝できました。

無料の朝食も充実

朝食も宿泊料金に含まれています。

ロビー横のスペースが朝食会場。

決して広くはないですが、「健康朝食」ということで、いろいろな食材が並びます。

f:id:alu_nagara:20150825235945j:plain

野菜天があるところが四国ならではという感じがします。

こだわりなのは、サラダとドレッシング。

ドレッシングだけで5種類も(笑)用意されてます。

f:id:alu_nagara:20150826000040j:plain

野菜にはきちんと生産者さんのお名前が・・・。

f:id:alu_nagara:20150826000341j:plain

朝食の時間には、ロビーにあるカップの自動販売機も無料になっているので、ドリンクも飲み放題。

デザートのヨーグルトは売り切れるほどの人気でした。

f:id:alu_nagara:20150826000445j:plain

 朝食を食べて出発ですが、キーがないので、清算は不要。

 面倒な手続きがないので、ギリギリまでホテルステイを楽しむことができるのも便利でした。

本日のまとめ

このホテル「禁煙館」という名の通り、喫煙室があるだけで、あとは全部禁煙。

なので、部屋や廊下の匂いも全く気にならず本当に快適!

部屋は決して広くないですが、必要なものが最低限きちんと揃っていて、不便を感じませんでした。

温泉に睡眠にご飯に。

小さい中にぎゅーっと詰まったホテルでした。

観光の拠点にも便利なので、香川観光の際は是非!

■ホテル詳細

住所:香川県高松市観光通1丁目4-12
TEL:087-833-9000

こんな記事も書いてます

香川の名物超絶品の「骨付鳥」が食べられる「一鶴」さんもこのホテルから徒歩7分!

 

 香川といえばやっぱりうどん!

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事