「ファミ飲み」は女性のおひとりさま&お財布にも優しい!「ガスト」で一人飲みしてみた!(前編)

広告

給料は月末な私。
給料前のお財布が寂しい時、よくファミレスで飲んでいます。

ということで、最近流行っているらしい、通称「ファミ飲み」に「ガスト」に行ってきました!

「ファミ飲み」とは

その名の通り「ファミレス」での「飲み会」のことを「ファミ飲み」というらしいです。

私はその名が通る随分前から愛用しています。

f:id:alu_nagara:20150527233443j:plain

お給料もあがらない昨今、お父さんの懐も寂しい。
飲み会でお金をかけたくない、お互いに懐具合を気遣い無く飲みたい!
ということで、最近は職場での飲み会にも使われる事もあるそうで。

場所によりけりですが、オフィス街のファミレスだと、そういう団体さんもよく見かけます。

また、お子様連れのママ友会などの団体さんも多く見かけるようになりましたね。

「ファミ飲み」のオススメポイント

私が「ファミ飲み」をオススメするのはズバリ「優しさ」。

そのポイントを8つあげてみます。

ひとりに優しい

通常の居酒屋さんのメニューは、大体盛りが2〜3人前の所が多いです。
そうすると、一人で頼める量が少なくなりますよね。
ファミレスの場合、最近サイドメニューが充実してきて、一人分にも丁度のメニューが増えました。
これなら、ちょこちょこ沢山食べられます。

f:id:alu_nagara:20150527233522j:plain

女性のおひとりさまにも優しい

飲み屋やラーメン屋だと、恥ずかしくて女性一人で入れない!という人も多いと聞きます。(私はどこでも飲める人ですが…)
ファミレスなら、一人でも入りやすいですよね。

ただし、場所によるのでご注意を。

渋谷や原宿などのファミレスは若い子のグループばっかりでちょっと恥ずかしかったり・・・。

ゆっくりしたい人に優しい

混雑する週末など、居酒屋では2時間制、などの時間制限がある場合も。
ファミレスの場合は、場所と時間によりますが、おおむね時間制限なく過ごせます。

また、たいていのファミレスの場合、1人でもテーブル席です。
ゆっくり落ち着いて食事&飲みを楽しめます。

勿論、席を待っている人が多い場合は、さっと飲んで席を譲る優しさも大事。

飲めない人にも優しい

大体ファミレスでは「ドリンクバー」が付いています。

ソフトドリンクもコールドドリンクからホットドリンクまで、色々なドリンクがあるので、飲めない人にも優しいです。
お子様連れにも優しいですね。

お財布にも優しい

均一居酒屋を除いて、ドリンクがお高めのお店も多々ありますね。

ガストだと生ビール、一杯目は499円(税抜)。
2杯目以降は399円(税抜)。
更にグラスワインは一杯99円(税抜)!!

今回クーポンを使うと、一杯目のビール一杯99円(税抜)というお得さ!

お昼から飲める!ので、主婦にも昼飲みしたい人にも優しい

最近、夜に飲み会できない主婦の方々が、昼間にファミレスで飲み会をするケースが増えているとのこと。

確かに平日の昼間から(休日の昼間でも)空いている飲み屋さんは、それほど多くありません。
ということで、昼間からお酒が飲めるのは嬉しいポイントです。

嫌煙者にも喫煙者にも優しい

居酒屋で私があまり好きではないのが、「全面喫煙可」な所。
勿論、条例によってきちんと分煙されている所もありますし、お店のビルの関係や、純粋にお酒を楽しむために、ということできちんとしている所もありますが、都内ではまだまだ。
嫌煙者にとっては、せっかく美味しいお酒を飲んでいるのに、タバコの煙が・・・という場合も多々あります。

ファミレスは、きちんと禁煙席喫煙席が分かれていますので、嫌煙者にも、勿論喫煙者にも優しいのが嬉しいですよね。

スイーツも充実していて女子に優しい

お酒の〆には、ラーメン!もいいですが、女子だとお酒の締めにはスイーツ!という人も多いはず!

飲み屋だと、どうしてもスイーツメニューが少なくなりますが、ファミレスだとスイーツも充実。

f:id:alu_nagara:20150527233543j:plain

ちょっとだけ食べたい場合も、パフェみたいにどかーんといきたい場合も、選べるのが嬉しいですよね。

広告



本日のまとめ

ということで、本日は「ガスト」にて一人飲んでました。

一人飲みたくなったら、ファミレス。

まずはここから一人飲みデビューもいいかと思います!

後編に続きます!

こちらもいかがですか 

モスバーガー新形態の「モスカフェ」ここでしか食べられない、モーニングセットで朝を満喫!

モスバーガーの「ソイパティ」ファーストフードが食べたいけどヘルシーも欲しい人にピッタリ!

「サブウェイ」である「魔法の言葉」を言うだけ! ヘルシーなのに大満足な一品に変化させてみた!

全国の舟和でも食べられるのは2店舗だけ!「芋ようかんソフト」を「浅草舟和本店」で食べてみた!

//

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事