「恵比寿屋食堂」海鮮丼の種類が豊富&サイズも選べて◎!函館駅すぐ「どんぶり横丁」にあるお店[2016年11月 函館旅行記 その11]

広告

函館旅行記。

2日目の朝を迎えました。

ホテルは素泊まりのプランで朝食もなかったので、外で食べることに。

JR函館駅からすぐのところにある「恵比寿屋食堂」さんで朝ごはんをいただきました。

お店について

JR函館駅からすぐ。

飲食店中心の19店舗が集まる「どんぶり横丁」という施設があります。

その名の通り、海鮮のどんぶりものを中心に色々なお店が集まっているので、「どのお店にいったらよいか迷うな〜」という時に便利な場所です。

そのどんぶり横丁の中でも老舗のお店「恵比寿屋食堂」。

店頭にはいけすがあり、活ヤリイカも食べられます。

なんといっても、店頭にずらりと並ぶディスプレイがすごいのです。

店内は小さめですが、2階にも席があるので、1階が埋まっていても店員さんに声をかけてみてくださいね。

メニューはこちら

店頭のディスプレイにあったようにどんぶりメニューが豊富。

女性や軽めに食べたい時に嬉しい、ちょっと小さめサイズ。

これくらいのお値段ならお手ごろですね。

大きさが3種類から選べるどんぶりもあります。

どんぶりだけでなく、定食メニューも。

朝からお酒だって飲めます。

日本酒はグラスで提供される模様。

北海道の地酒のほか、海鮮に合うお酒ですね。

ビールはもちろん!サッポロクラシックの生ですよ!

広告



いただいたのはこちら

ということで、まずは朝から一杯!

空きっ腹に凍みます(笑)

今日は「ほたて・いか・かに丼」のこぶりを選びました。

どんぶりには、お味噌汁とお新香が付きます。

のりのお味噌。

そして、小ぶりとはいえ、たっぷりと海鮮が載っている丼。

甘エビが大好物なのですが、新鮮で身がプリプリとしています。

ホタテもこの透き通り!

プチ贅沢な朝食でした。

本日のまとめ

駅前すぐの立地にある、どんぶり横丁のお店。

観光客向けのお店ではありますが、割とお手ごろな値段で海鮮丼を楽しめます。

朝から営業しているのも嬉しいお店です。

店舗詳細

関連ランキング:定食・食堂 | 函館駅函館駅前駅市役所前駅(函館)

函館の美味しいものならこちらも

「朝市食堂二番館」函館駅すぐ!大人気海鮮丼がなんと500円で食べられるお店[2016年11月 函館旅行記 その2]

「ラッキーピエロ(ベイエリア本店)」函館のソウルフードといえばこれ!名物のチャイニーズチキンバーガーはここでしか食べられない逸品です![2016年11月 函館旅行記 その5]

「勇旬 いか太郎本店」いけすから取れたてを食べられる「活やりいか」は必食 函館市内に展開する居酒屋さん[2016年11月 函館旅行記 その9]

函館グルメならこちらも

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事