「函館山」夜景といえばココ!函館に来たら外せない絶景スポットで感動![2016年11月 函館旅行記 その8]

広告

函館旅行記。

函館1日目の最後に寄ったのは、函館山。

夜景といえばここ!という、説明も要らないくらいの有名なスポットですね。

函館山からの夜景は、本当に素敵な夜景でした。

スポットについて

北海道三大夜景の一つ函館山。

函館山の山頂へは

  • ロープウェイ
  • バス
  • 自動車

といった方法があります。

今回はロープウェイを使います。

ロープウェイ山麓駅は、函館駅や市電十字街駅からバスを使います。

こちらが麓の駅。

券売機でチケットを購入して、列に並びます。

往復で1280円。

ふもとからはロープウェイで約3分ほどで山頂に着きます。

ロープウェイは通常は10分間隔、混雑時には5分ほどの間隔で運行。

ゴンドラは125人が一度にのりこめますので、わりとすぐに乗る事ができます。

ロープウェイからも、すでに夜景が。

駅から出発し、この夜景が見えると、ゴンドラ内で歓声が上がりました。

わずか3分で山頂駅に到着。

夜景は、日没約30分後から見る事ができるそうです。

函館山ロープウェイのホームページでは毎日日没時間と夜景になる時間を更新してくれますので、チェックしながら行くのがベスト。

山頂からの夜景は、もうすごいの一言。

空気が澄んでくる秋から冬が特にオススメとのことです。

寒さを我慢して眺めるだけの価値は十二分にありますね。

山頂にはだいたい20分くらいいて下山。

帰りのロープウェイの方が若干混雑する感じがしました。

ちなみにロープウェイ駅と市内へのバスは本数が少なめなので、ご注意を。

もう少し本数が増える&遅くまで走ってくれると助かりますね。

本日のまとめ

函館に来たら絶対訪れたい、絶景スポット。

夜景は本当に綺麗としか言えないくらい、すばらしかったです。

是非堪能してみてください!

広告



スポット詳細

美しい夜景はこちらも

「小樽 天狗山」北海道三大夜景の一つ 美しい夜景が楽しめる小樽で必ず訪れたいスポット[2016年8月 札幌・小樽旅行記 その13]

宮城松島「松島紅葉ライトアップ2015」瑞巌寺洞窟群は幻想な空間が広がるパワースポット

「東京ミチテラス2015」混雑必至の東京駅ライトアップイベント 穴場スポットはココ!

函館スポットならこちらも

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事