「伊豆高原ビール本店レストラン」超大盛りの海鮮丼がスゴイ!伊豆高原の地ビールと新鮮海鮮が楽しめるお店[2016年6月伊豆旅行記 3]

広告

伊豆旅行記。

伊豆高原には「伊豆高原ビール」があります。

その地ビールを提供するレストラン「伊豆高原ビール本店レストラン」は、地ビールはもちろん、海鮮丼もすごいんです!

店舗について

富戸駅から徒歩だと20分くらい。

伊豆高原駅や、伊東駅からだとバスで「高原ビール前」というバス停で降りると目の前に見えるのがこのお店。

135号線沿いに見える大きい看板が目印です。

20161127_001

ビールとともに海鮮丼の絵が描かれています。

20161127_002

居酒屋風の外観。

2階部分がレストランの店舗になります。

20161127_003

長くて広い店内。

テーブル席のみで、落ち着いてくつろぐことができます。

20161127_008

メニューはこちら

伊豆高原ビールはもちろん生ビールの状態で提供されます。

グラスからピッチャーまで、大きさも色々あるので、嬉しいですね。

20161127_007

そしてこちらが名物の海鮮丼。

ランチタイムだとちょっとお得価格になります。

20161127_004

お味噌汁にはカニ入りにグレードアップができるそうです。

20161127_005

海鮮類もずらり。

どれもお手頃価格で楽しめるんです。

20161127_006

広告



いただいたものはこちら

まずは、伊豆高原ビール「大室」からスタート。

20161127_009

ここまでちょっと色々あって結構歩いてきたので、この喉越しが最高です。

スッキリとしていてゴクゴクと飲めます。

これに合わせるのは、さざえの壺焼き。

なんと1つ180円という価格。

20161127_010

すでに幸せです。

黒スタウト。

20161127_011

コクと香ばしい香りはしますが、苦味は少なめ。

意外にスッキリと飲み易い感じでした。

こちらは「天城」。

20161127_012

小麦の風味がしっかりしていて、こちらも苦味は控えめでした。

いよいよ本命が登場。

「漁師の漬け丼膳」です。

20161127_013

ちなみにこれでご飯を少なめにしてもらっています。

マグロ、サーモン、いくら、アジ、イカがてんこ盛りなんです!

20161127_015

これだけかき分けて、ようやくご飯にたどり着きます。

20161127_016

しっかりと出汁の風味が効いていて美味しい漬け。

ちょっと濃い目の醤油も、ご飯が進みます。

しかもお刺身も新鮮そのものです。

漬け丼には温泉卵と漬物もついてきます。

20161127_017

「味変するのにお使いください」とのことでしたので、最後の方で入れてみました。

20161127_014

味がマイルドになって、さらに食べやすくなります。

普段全然ご飯ものをあまり食べない人間ですが、しっかりと完食してしまいました。

本日のまとめ

美味しい地ビールとともに、てんこ盛りの美味しい海鮮丼。

是非これは味わってほしい、一品です!

店舗詳細

関連ランキング:海鮮丼 | 富戸駅

全国の美味しいものはこちらも

「ゆりあげ港朝市」市場内で食べられる閖上名物の赤貝が分厚くて凄い!海鮮丼もめちゃウマ!

「月島名物 もんじゃだるま」もんじゃならココ!店員さんの絶妙の焼きで美味しいもんじゃが食べられます!

高知「旬彩 卓」藁焼きカツオのタタキは必食!高知名物料理もお酒も絶品!

「徳島魚一番 新」美味しいお酒と阿波の素材&料理を食べるならココ!

「登利平」 「上州御用鶏めし弁当」が有名な老舗 うすくスライスした鳥肉と伝統のタレが絶妙

伊豆高原グルメを知るならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事