「ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ」琵琶湖湖畔にある オシャレな洋館風のホテル

広告

今回の京都旅行では、お隣滋賀県のホテルに泊まりました。

琵琶湖湖畔にある、素敵なホテル「ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ」のご紹介。

まずはホテル内の様子やお部屋から。

ホテルについて

ホテルは、京都からJR快速で15分ほどの石山駅が最寄駅。

そこから、車で10分ほどのところにあります。

石山駅前から送迎バスも30分に一本の割合で出ているので、今回のように車がなくても安心です。

ホテルの廊下からは、洋風の不思議な建物が見えたりします。

20160810_017

中には吹き抜けのチャペルもあります。

20160810_016

湖畔のチャペルってステキですね。

チャペルへと続くロビーも吹き抜けで広々としています。

20160810_018

20160810_019

このチャペルを始め、名前通りスパも充実。

そして、ガーデンは7つもあるそうです。

またホテル内にはプールもあり、夏はこちらでも楽しめそうです。

宿泊した部屋の様子

部屋の様子

今回はツインルームに泊まります。

通常のツインなのに、広さは45平方メートル以上もあるのです。

20160810_002

ふかふかのソファもあります。

20160810_006

ベッドも広々。

20160810_001

デスクはビジネスホテルのような広い机はなく、小さなもののみ。

20160810_007

荷物を置ける台が入口のそばにあり、床に荷物を広げなくても大丈夫です。

20160810_004

テレビはおしゃれな収納棚に入っていました。

20160810_003

窓のからは、琵琶湖の夜景。

周りに何もないので湖畔の明かりしか見えません。

20160810_005

天気がよければ、外に出たら星が綺麗だろうな・・・。

(この日は雨だったので残念)

ちなみに、朝の琵琶湖の風景はこんな感じ。

20160810_008

周りに何もないので、天気がよければ、ちょっと早起きをして、色々散策してみるのも楽しそうです。

浴室とトイレ

浴室とトイレも広々としています。

大きなガラス張りの洗面台。

2人で並んでも楽々です。

20160810_012

なんと、シャワールームとバスタブが別になっているタイプ。

20160810_013

バスタブにゆっくりお湯をためている間にシャワーして、バスタブに浸かって、温まったらまたシャワーして・・・ということができちゃいます。

20160810_010

バスタブも広々。

足を伸ばしても十分なスペースです。

このバスタブの隣にあるのがトイレ。

開放感はありますね(笑)

20160810_015

建物や設備自体は新しさはないのですが、丁寧な造り、そして調度品にもこだわりが感じられたホテルでした。

広告



本日のまとめ

滋賀のホテルというと、京都から遠いのでは?と思われますが、意外に近いんです。

駅から離れていることもあり、ちょっと別世界のような空間を楽しむことができます。

今度は是非ゆっくりホテル内を散策したいな・・・。

朝食編に続きます!

滋賀ならこんな場所もいかがですか

「湖都古都・おおつ1dayきっぷ」京阪鉄道で大津エリアを周遊するならこの切符がおトク!

「近江神宮」百人一首&「ちはやふる」で有名な神社 静謐な空間が広がる境内はパワーを感じるスポット

「三尾神社」ウサギ好きの間では有名? ウサギを神の使いとする神社は境内でのウサギ探しも楽しい神社

滋賀県「三井寺」 映画「るろうに剣心」など時代劇映画の撮影ロケ地にもなっている境内を散策してみた!

三井寺では、ちょっと変わった「厄落とし」が、絵馬で手軽にできるんです!

京都観光にも滋賀観光にもオススメのホテル

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事