「古都の雫 純米大吟醸(京都)」柔らかい香りと優しい飲み口 大吟醸なのにコスパも最高の日本酒

広告

京都伏見は酒どころとあって、コスパもなかなかのお酒が多い気がします。

 

「普段でも、大吟醸を手軽に飲んでみたい! 」

そんな時にピッタリ、京都伏見のお酒「古都の雫 純米大吟醸」はいかがでしょうか。

 

 お酒について

京都伏見にある「鶴正酒造株式会社」さんが醸すお酒。

伏見の中では、かなり大きいメーカーさんのようです。

 

f:id:alu_nagara:20160423223416j:plain

「五百万石、吟おうみ」という酒造好適米を49%まで削っているそうです。

 

香りは青リンゴのような香り。

大吟醸ではありますが、香りは控え目。

 

口に含むと、穏やかな米の旨みが広がります。

そして、スッキリとした後味とキレ。

すーっと喉を通っていく、軽快な喉越し。

柔らかい旨みと、酸味と甘みのバランスはなかなか。

 

食中酒として色々な料理と味わいたいお酒です。

 

そして、なんといっても、このお酒のコスパがすごい。

大吟醸なのに、720mlで1000円ちょっと。

ちょっとお高い大吟醸はそうそう飲めませんが、このお酒なら、お手軽に大吟醸を楽しめてしまいます。

 

冷やして飲むのがオススメです。

 

合わせる肴は

胡麻豆腐

f:id:alu_nagara:20160423233402j:plain

スッキリとした味のお酒に、ちょっと胡麻風味のあるこんな和食を。

 

あさりの酒蒸し

f:id:alu_nagara:20160423233424j:plain

シンプルながら、ちょっと旨みのある、貝類と合わせて。

 

広告



本日のまとめ

手軽な価格で楽しめる大吟醸。

ものすごく美味しい大吟醸はたくさんありますが、こういったお手軽なものもまたアリ。

 

華やかに食卓を彩ってくれる一本です。

 

お手軽価格が嬉しいお酒

こちらも合わせていかがですか

「雪氷室 一夜雫 大吟醸(北海道)」北の大地の氷室に滴り落ちるお酒のみを使用したプレミアムなお酒

「貴 純米吟醸(山口県)」どんな料理にも寄り添う、最高の食中酒はコレ!

ぐびぐび飲める食中酒 北陸新幹線開業で話題の石川県の美味しい日本酒「五凛 石川門 純米生酒」

旨みと香りの絶妙なバランス!ずーっと飲んでいたいお酒「南 無濾過 純米中取り(高知)」

高知「美丈夫 特別純米酒」 常温やぬる燗がオススメ、涼しくなった日の晩酌にピッタリのやわらかなお酒

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事