「自由が丘グリル(新丸ビル店) 」カジュアルな洋食料理のランチをワインと共に楽しめるお店

広告

東京駅はランチの場所がたくさんありますが、休日ランチにピッタリの場所がこちら。

丸の内口を出てすぐの新丸ビルにある「自由が丘グリル」のご紹介です。

店舗の様子

新丸ビル7Fはレストランフロアになっています。

お店の入り口には、クラフトビールが並んでます。

f:id:alu_nagara:20160305175201j:plain

オシャレな洋風の内装。

夜はグっとムーディーになります。

f:id:alu_nagara:20160305175435j:plain

f:id:alu_nagara:20160305175524j:plain

お店はオープン状態になっているので開放感を感じます。

外は通路でもあり、食事をすることもできます。

f:id:alu_nagara:20160305175551j:plain

メニュー&食べたもの

ランチメニューはこちら。

f:id:alu_nagara:20160305180323j:plain

全て1200円。

色々な洋食の定番メニューが並びます。

そしてランチからアルコールもしっかり飲めるんです。

ボトルワインのリストはこちら。

f:id:alu_nagara:20160305180453j:plain

値段別に分かれていてわかりやすいです。

ということで、「カンポアリーバ」という赤ワインをチョイスしました。

スペインのワインのようです。

f:id:alu_nagara:20160305180625j:plain

今回選んだのは「シーフードドリア」。

こちらには、サラダとスープが付いてきます。

f:id:alu_nagara:20160305181018j:plain

オニオンスープが濃厚で美味しい!

サラダのボリュームもしっかりとあります。

そしてメインのドリアがこちら。

f:id:alu_nagara:20160305181132j:plain

ムール貝がどーんと2つ入ってます。

中はシンプルなバターライス。

そして、ホワイトソースの中には、エビやホタテ、アサリやイカなどの魚介類がゴロゴロと入っているんです。

f:id:alu_nagara:20160305181203j:plain

ホワイトソースは以外にあっさりとしていて美味しいです。

白ワインの方が合ったかも・・・(笑)

美味しいワインと美味しい料理。

素敵な時間が過ごせますよ。

広告



本日のまとめ

明日は日曜日。

こんなランチタイムはいかがでしょうか。

新丸ビルのレストラン街は、ランチタイム時間をちょっとずらすと人もあまりいないので、オススメです。

店舗詳細

関連ランキング:洋食 | 大手町駅東京駅二重橋前駅

新丸ビル&丸ビルにはこんなお店も

  「Marunouchi Cafe×WIRED Cafe」オシャレ空間でボリュームたっぷりの休日のブランチはいかが

東京駅丸の内「ポワン・エ・リーニュ (POINT ET LIGNE)」ベーカリー部門7年連続NO.1のパンが食べ放題のランチ

飲んだ後のシメに蕎麦ならココ! 新丸の内ビルの「ソバキチ」でアツアツとろ〜り出汁の「夜鳴きそば」を食べてみた!

東京駅から徒歩5分 ちょっと変わったサブウェイの新形態!「サブウェイ 野菜ラボ 丸の内店」に行ってみた!

東京駅について知るならこちらも

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事