松島「ホテル海風土(ウブド)」松島の海の幸を盛り込んだオシャレな和会席料理の数々

広告

東北旅行記。

松島で宿泊した「ホテル海風土」。

館内の様子などはこちら↓


朝夕の食事付の今回のプラン。

その食事をご紹介します。

夕食メニューはこちら

食事はダイニングスペースでとります。

ちなみにこのダイニングスペースからも海が見えるんです。

ドリンクは別料金。

宮城の地酒はもちろん、ワインなども揃っています。

f:id:alu_nagara:20160113205218j:plain

今回は「いやすこ」という、松島の地酒をチョイス。

松島内でしか流通していないという珍しいお酒。

f:id:alu_nagara:20160113205318j:plain

琉球ガラスのグラスに映えますね。

こちらが献立表。

f:id:alu_nagara:20160113205049j:plain

食前酒、先付け、前菜が並びます。

f:id:alu_nagara:20160113205601j:plain

食前酒は自家製の巨峰サワー。

先付け:満月豆腐

f:id:alu_nagara:20160113205728j:plain

前菜:秋の吹き寄せ

f:id:alu_nagara:20160113205948j:plain

稲穂を揚げたものや、お煎餅上の紅葉にイチョウ。

これ、全部食べられるんです。

吸い物:松島穴子土瓶蒸し

f:id:alu_nagara:20160113210055j:plain

有頭エビが入っています。

「この頭と尻尾を残して、食べてください。」といって残した頭と尻尾をお皿に入れて一旦厨房へ・・・。

なんと!

f:id:alu_nagara:20160113210343j:plain

エビは唐揚げになって帰ってきたのです!

こういうサービス、斬新です。(賛否両論はありそうですが・・・)

もちろん、お造りもあります。

f:id:alu_nagara:20160113210511j:plain

全て松島近海、宮城県内で捕れたものだそうです。

2人前なのにこの大きさ!

煮物:蕪スープ煮

f:id:alu_nagara:20160113210700j:plain

菊や銀杏などが散らされ、秋を感じます。

焼き物:まなかつお西京焼き 鮭腹子のカクテル

f:id:alu_nagara:20160113210814j:plain

意外に盛り付けが洋風。

かつおの西京焼きって初めて食べました。

これもお酒が進みます。

メイン:海鮮薬膳鍋

f:id:alu_nagara:20160113211001j:plain

なんと、メインは薬膳鍋!

貝柱やフカヒレが入り、中華風です。

中には牡蠣やお麩、すり身などが入ってます。

f:id:alu_nagara:20160113211126j:plain

色々な乾物の出汁の風味が合わさって、これがまた絶妙。

最後は牡蠣ご飯と香の物と味噌汁。

f:id:alu_nagara:20160113211258j:plain

この牡蠣ご飯がまた本当に美味しくて。

散々食べたので控えめにしましたが、もっと食べてもよかったな〜(笑)

お味噌汁は仙台味噌。なんともいえず、落ち着きます。

もちろん最後はデザートも。

f:id:alu_nagara:20160113211508j:plain

梨のコンポートと、ガトーショコラ、ミルクプリン。

あれだけ食べたのにまだまだ食べられました(笑)

朝食はこちら

朝食も同じダイニングスペースで食べます。

朝日が降り注ぐスペースで朝ごはんです。

朝ご飯はシンプルで、豆腐を中心にしたヘルシーな和食。

温泉卵に玉ねぎのサラダ。

このサラダの野菜も採れたてとのこと。

f:id:alu_nagara:20160113211709j:plain

おひたしや梅干しなど、小さなカゴに入れられていて、美しい!

f:id:alu_nagara:20160113211910j:plain

主食はご飯かお粥を選ぶことができ、こちらはお粥。

f:id:alu_nagara:20160113212008j:plain

温かいお粥がじんわりと胃にしみます。

豆乳と湯葉の湯豆腐。

f:id:alu_nagara:20160113212118j:plain

ほんのりと出汁が効いています。

焼き物のお魚は、3種類から選べました。

塩だけのシンプルな味付け。

f:id:alu_nagara:20160113212209j:plain

自家製のがんもどき。

餡の味も穏やかです。

f:id:alu_nagara:20160113212304j:plain

シンプルな料理ですが、じんわりと染み入る料理で大満足でした!

広告



本日のまとめ

ということで、ホテルの料理のご紹介でした。

料理はもちろん、器や盛り付けにも随所にこだわりが感じられる会席料理。

ガッツリした料理ではありませんが、意外にもボリュームがありお腹いっぱい、大満足です!

アワビや牛タンが食べられるプランなどもあるので、お肉が食べたいならコチラもいいですね。

松島に宿泊の際には是非!

ホテル詳細

松島温泉旅館 ホテル海風土【公式HP】|宮城県仙台松島海岸にある松島温泉元湯。客室露天風呂

 

予約はこちらから

松島観光の記事はこちらもどうぞ

「円通院 紅葉ライトアップ2015」まるで別世界のような空間で見る紅葉が想像以上に美しすぎました!

宮城松島「松島紅葉ライトアップ2015」瑞巌寺洞窟群は幻想な空間が広がる、パワースポット

「仙台城址&宮城縣護國神社」仙台の街を一望できる絶景スポットと、厳かな神社の両方を味わえる場所

「松島 円通院」伊達藩350年の秘蔵がある伊達光宗公の菩提寺は静謐な庭園が魅力の禅寺

「円通院 数珠作り体験」自分だけのオリジナル数珠ブレスレットを作る体験をしてみた!

松島「洗心庵」日本酒好きは必訪!日本酒ソフトクリームはちょっと贅沢な大人のスイーツ♪

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事