「ブログを書き続けるためには、やっぱりアピールが必要だ」と改めて感じたので書いてみる![ブログ]

広告

ブログを書いていて、アップしても見てもらえることもなく・・・という事もあります。

 

しかし、ブログ更新について、FacebooktwitterなどのSNSツールなどを使って「自分はブログをやってるよ」というアピールをしていると、色々いい事があるんです。

f:id:alu_nagara:20150531094805j:plain

 

ブロガーアピールをしているとよいこと

 

●読者になってくれる

ちょこちょこ【ブログ更新】のポストをしているうちに、ブログセミナーの参加者の方だけでなく、友達にも私がブログを書いていることが浸透してしまったようです(笑)

先日もご飯を食べた時に「ブログのネタになるねー」と何気なく言われて、逆に自分がビックリしました(笑)

「え?いつの間に読んでるの?」って・・・。

 

●写真を撮るときに協力してくれる

食べる前などにも一言「写真とっていい?」といえば、「あ〜ブログ載せるんだね〜」「いいよ〜」と食べるのを待ってくれたりします。

 

●美味しい店や面白い所に連れていってもらえる

私はあまりお店に詳しくないです。

でも、美味しいお店を知っている友人がいて、「ブログ書くのにもオススメー!」と連れ出してくれます。

面白い所にも誘ってもらえます。

まぁ元々ブログを書くから、というので誘ってくれる訳ではないのですが「ご飯一緒に食べるなら、ブログ的にはこっちのお店のがいいでしょ?」とか言ってくれるとちょっと嬉しいです(笑)

 

本日の結論

ということで、やっぱりブログはちゃんと書いている事をアピールすれば、みんなに見てもらえるし、ネタにもつながるんだと思いました。

 

 

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事