「アルテリア・ベーカリー(青砥店)」外はカリカリ中はふんわりもっちり1日4000個売れた絶品メロンパン

広告

最近は色々な専門店が増えていますね。

メロンパンの専門店も数多くありますが、チェーン店のメロンパンで有名店のひとつが「アルテリア・ベーカリー」。

新規で色々な場所にオープンしていますが、青砥駅近くにオープンしたお店にて購入しました!

お店について

オープンのたびに大行列。

1日4000個売れたメロンパン。

で、有名な「アルテリア・ベーカリー」。

池袋西武などにも催事出店しているお店です。

新店舗が続々とオープンしており、2017年11月11日にオープンしたのが青砥店。

京成線青砥駅から徒歩2分ほど。

線路沿いにお店はあります。

オレンジのポップな外観ですので、すぐわかります。

店内にはオーブンがあり、できたてが店頭に並べられます。

オープンしたばかりだからか、売っているのは

  • プレーンメロンパン
  • アップルパイ(数量限定)

です。

他店では色々なメニューがあるので、今後種類が増えるのでしょうか・・・。

実際に食べてみた!

ということで、お持ち帰りしていただいてみました。

メロンパンひとつずつこのような袋に入れてくれます。

袋から出してみます。

まず大きさにびっくり!

このお皿が16cmのお皿ですので、大き目サイズですね。

厚みもバツグンです。

そして、このメロンパンの特徴はなんといってもカリカリのクッキー生地。

クッキー生地だけが簡単にパリっと外れます。

半分に割るとこんな感じ。

生地はふわふわ&しっとり。

重たさがまったくなく、パサパサ感もまったくなし。

カリカリの生地と一緒になって絶妙な食感が生まれるんです。

そして、このメロンパンが売れているのは

「冷めてもおいしい」

という点。

翌朝にも食べてみました。

皮のパリパリ感がなくなり、全体的にしっとりしますが、これもまたおいしいんです。

是非両方食べてみるのがオススメ。

個人的にはできたての皮のパリパリ感が好きですね。

広告



本日のまとめ

カリカリのクッキー生地とふわふわしっとりとした生地が楽しめるメロンパン。

店内で焼かれた、できたてのメロンパンが常に店頭にならびます。

夜21時まで営業してるのも嬉しいところ。

店舗詳細

こんなメロンパンもオススメ

「メロンパンファクトリー(大岡山店)」外はカリカリ中はふわふわ、王道のプレーンメロンパン

投稿の編集 ‹ あるのふわっとライフ — WordPress

Johan「カリカリメロンパン」その名の通りの超カリカリ&変わった見た目が特徴のメロンパン

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事