「白河小峰城」復元された御三階櫓と美しい石垣が特徴!数少ない木造復元城郭は必見です[2016年10月 郡山・白河旅行記 その7]

広告

郡山・白河旅行記。

郡山から在来線に乗り換えて、白河へと向かいます。

白河駅からすぐのところに、日本の100名城の一つ、白河小峰城があります。

スポットについて

郡山からJR東北本線を使い、約35分ほどで、白河駅に到着します。

白河駅からは、地下通路を通って5分程度。

周りは住宅街があり、その前に城壁があるという、ちょっと不思議な光景が広がります。

城下には、城山公園が広がります。

広々とした芝生が広がり、お子様たちが走り回っていました。

史跡の石碑と「御三階櫓」。

こちらの白河小峰城は、東北では珍しいという石垣造りのお城。

こちらは、地元の白河石という石だそうです。

しかし、2011年の東日本大震災でこの石垣も崩れてしまい、修復には5年ほど時間がかかるそうです。

2018年には復旧されるとのこと。

熊本城もそうですが、1日も早い復興を望みます。

石垣を通り過ぎて登ることしばし。

こちらが、本丸御殿があった場所。

今はこの看板と石碑のみ。

城址公園と白河の街を見下ろす本丸の高台。

まわりに高い建物がないので、見晴らしがいいのです。

そして、頂上部分には、復元された三重御櫓と呼ばれる三重櫓。

こちらも復元された前御門。

木造のこれだけ立派な門もなかなかないですね。

こちらの櫓は、中に入ることもできます。

ちなみに、こんな柱を発見。

しかし、天守自体は戊辰戦争で焼けてなくなっているけれど・・・。

実hこの柱、戊辰戦争の激戦地となった松並稲荷山の杉を使って復元をしており、その時の弾傷のようです。

すごいなぁ。

ちなみに城址公園内には、この白河小峰城を築城した結城氏に関する資料を展示した「白河集古苑」という展示スペースもあります。

白河駅から見ると、きちんとお堀も見れますよ。

本日のまとめ

戊辰戦争の一端を感じられる史跡スポット。

木造で綺麗に復元された櫓や門、綺麗に積み重ねられている石垣は特に必見です。

是非のんびりと散策したいスポットです。

広告



スポット詳細

こんなお城も行きました

「松山城」見所は天守閣だけにあらず! 重要文化財の建造物が満載のお城[2015年7月 四国旅行記 その4]

「高知城」で江戸〜明治を感じる!高知に来たらここはやっぱり外せないスポット![2015年7月 四国旅行記 その10]

会津若松「鶴ヶ城」 大河ドラマ「八重の桜」の舞台にもなった難攻不落の城を散策

日本の城について知るならこちらも

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事