「I♥LOVE SAKE日本酒マニアック博 in 東京」 ”かなり”変わった視点で日本酒を学んで見て飲んで楽しめるイベント

広告

昨日、友人に誘われて、池袋パルコミュージアムで開催されている「I♥LOVE SAKE日本酒マニアック博 in 東京」という展示会に行ってきました。

日本酒をサブカルチャー的視点で掘り下げているこのイベント、その名の通りちょっと…というか、かなり変わった視点で楽しめる展示会だったので、その様子をちょっぴりレポートします。

展示会について

池袋パルコ本館7Fにある、「 パルコミュージアム 」で行なわれているこの展示会。

入場料は、

  • 大人500円
  • 学生400円
  • 小学生以下無料

となっていて、大人と学生には、日本酒か甘酒の試飲がつきます。

ちなみに日本酒を試飲したい場合は、顔写真付きの身分証の提示が必要となっていますのでご注意を。

展示会の様子

ちょっと変わった視点で日本酒が楽しめるこのイベント。

「サブカルSake Pedia」と題して、ちょっと変わった日本酒の豆知識のコーナーがあったりします。

飲み会の席で、この知識を披露してみると楽しそう。

ちょっと変わったネーミングの日本酒を集めてみたり

ユニークなラベルデザインのお酒を集めたり

全国のご当地カップ酒を集めたり

こちらはちょっと珍しい全国の日本酒が集められているコーナー。

お酒とともに添えられているコメントが面白くて、思わず笑いながら見てしまいます。

と、このような感じで、ちょっと変わった分類で集められた日本酒がずらり。

見たこともない日本酒がたくさんありすぎます。

今回の目玉の一つ、ワンカップ酒でおなじみの大関酒造さんと、クリエーターの方とのコラボレーション。

イラストやデザイン画が、ワンカップに描かれます。

そして、このデザインのワンカップは、実際に会場の売店で買うこともできるんです。

ワンカップは、お酒を飲んだ後も残るのでいいですよね。

こちらは「日本酒ものがたり」というサイトのコーナー。

日本酒をキャラクター化しているんです。

このキャラクター、かなり細かい設定があって実は面白いんです。

「マクロス」などで有名な美樹本 晴彦さんも参加していたりします。

イラストが美麗すぎる・・・。

そして、日本酒と共にイケメン好きな女子の皆様にはこちら。

蔵元の代表や取締役など錚々たる方々が写真に。

お酒を醸している方を見られると、またお酒の味も美味しくなります。

そして、男性の方にはこちら。

かわいいモデルさんと日本酒とのコラボのフォトパネルが並びます。

そして、展示の最後には、もちろん試飲が楽しめます。

日本酒は、日替わりでメニューが違うとのこと。

この日はこの5本でした。

試飲できるお酒は23種類あり、どれに当たるかわからないので、何回来ても楽しいかもしれません。

珍しいお酒もたくさん入ってます。

私はこちらのお酒を。

友人と乾杯。

再入場はできませんが、このお酒を飲みながら、展示を見るのは大歓迎とのこと。

人もあまりいない時間でしたので、お酒を片手に、再度展示を楽しみました。

最後には売店もあり、お酒やお酒のグッズなどを買うことができるんです。

日本酒に関する書籍や、コラボワンカップも買うことができます。

また、こちらの展示会の半券を見せると、パルコのレストランで割引も。

ここで紹介したのは、ほんの一部。

あとは、是非訪れて、楽しんでみてください。

広告



本日のまとめ

かなり変わった視点で、日本酒を楽しめる展示会イベント。

マニアックな知識を知ることができたり、珍しいお酒もたくさん見ることができたり、めずらしいコラボレーションがあったりと、小さいスペースに盛りだくさん。

1時間もあれば十分に楽しめるので、ふらりと一杯・・・いや、一訪、いかがでしょうか。

イベント詳細

こんなイベントも行ってます

「大江戸和宴」そばと日本酒の祭典!全国の日本酒とご当地グルメやご当地アイドルなど、日本を楽しめるイベント

「和酒フェス 東京@日テレ」全国の酒蔵が集結 100種類以上の日本酒が一度に楽しめるイベント

日本酒マーケット「AOYAMA SAKE FLEA」日本酒の呑み比べも美味しいフードも楽しめるイベント (日本酒編)

日本酒について知るならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事