「東京防災」Kindle など電子書籍版なら0円!都民でなくても役立つ情報満載の一冊

広告

熊本、九州で大きな地震がありました。

東日本大震災からまだ5年。

防災の意識は常に持っておきたいですね。

 

東京都が、都民の防災のために作成し、都民に配布した「東京防災」。

電子書籍版があるの、知っていましたか?

 

「東京防災」電子書籍版について

もともとは東京都民に配布&都内の書店で販売されている防災ブック「東京防災」。

防災に対する心得や、災害時のマニュアルなどが盛り込まれている本です。

 

かなりよい出来だったということで、都民以外からも購入の要望があって書店などでも販売、東京防災ホームページからpdfでもダウンロードできたりしていました。

 

その「東京防災」が、2016年3月末から、kindleをはじめ、iBooks、hontoなど、電子書店でも販売されるようになりました。

 

しかも、お値段0円!

もちろん都民以外誰でも、アプリなどを持っていればダウンロードできます。

f:id:alu_nagara:20160414234514j:plain

東京防災HPより

 

中身は?

早速Kindleよりダウンロードしました。

こちらが表紙。

f:id:alu_nagara:20160414234602j:plain

 

地震発生の心得から始まります。

f:id:alu_nagara:20160414234631j:plain

 

非常用に持っておくべき物のチェックリストなどもあります。

f:id:alu_nagara:20160414234726j:plain

 

地震への備えのはもちろん

f:id:alu_nagara:20160414235400j:plain

 

台風などの備えに関しても書かれています。

f:id:alu_nagara:20160414235421j:plain

 

イラストとシンプルな文字で構成されているので、非常にわかりやすいです。

 

電子書籍版のよいところは、一度ダウンロードしておけば、インターネット環境がなくても読めるところ。

持ち出しにも便利なところです。

ただし、電源の確保ができているのが条件とはなりますが・・・。

 

広告



本日のまとめ

防災は普段の意識も大事になるところ。

こうして電子書籍版でいつでも目にすることができるのは便利。

まずは一冊、お手元に手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

ダウンロードはこちらから

 

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事