休日にモーニング&ブランチで外食してみるとよい点3つ

広告

ブログネタを探す&オフ会をしたり…ということもありますが、最近ちょこちょこ外食をするようになりました。

休日に一人での外食したいな、という場合。

まず私は、モーニングやブランチを選択します。
その理由を3つあげてみます!

f:id:alu_nagara:20150421210643j:plain

 その1 時間が作りやすい

休日は予定が入る場合もあります。
友人と出かけたり、セミナーに行ったり、勉強会に参加したり。

そういう時、大体のはお昼からとか、午前10時スタートとかの場合が多いかと思います。

お店も10時オープンが多いですし。

朝はやる事も多いですが、その分時間も作りやすくなります。

その2 その日を有意義に過ごせる

何も予定のない休日。
ダラダラ過ごしてしまいがちに…。

朝ちょっと頑張って起きて、フラリと出かけてご飯を食べる。
そして、ちょっと寄り道をして帰ってきても、まだお昼です。

ここから有意義に過ごせますよね。
(たまにお昼寝することもあったりしますが…)

広告



その3 お金をあまり使わずに済む

モーニングやブランチの単価は、夜の食事に比べてかなりリーズナブルです。

モーニングであれば、飲み物を含んでも1000円以下。
ブランチでアルコールを飲んだりしても1500円位でしょうか。

なので、あんまり値段などを気にせずに外食を楽しむ事が出来ます。

ホテルのビュッフェなどでも、他の時間帯に比べれば全然リーズナブルですよね。

番外編 なんとなく優雅な気分になれる

という気がするのは、私だけだと思うので番外編(笑)

本日のまとめ

ということで、モーニング&ブランチを外食してみるとよい点をあげてみました。

皆様も是非、優雅な休日のモーニングを楽しんでくださいませ。

あ、勿論平日にも素敵なモーニングを。

おうちで美味しいモーニングなら

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事