新宿御苑「オクド ダイニング カフェ」 路地裏にある落ち着いたカフェで食べる、ガッツリ&ジューシーなハンバーガーランチがオススメ!

広告

お昼はしっかりと美味しい物を食べたいですよね。

新宿御苑の路地裏にひっそり佇むおしゃれなカフェ「オクド ダイニング カフェ」では、ボリュームたっぷりの定食の他、ジューシーでボリューミーなハンバーガーランチが食べられるんです。

お店について

東京メトロ丸の内線の新宿御苑駅から徒歩3分ほど。

大通りから一本入った、静かな路地裏にお店はあります。

近くには公園もあり、店頭にも緑が植えられています。

このちょっとレトロ風の看板が目印。

入り口もなんともレトロです。

こちらが店内。

真っ白い壁と剥き出しの天井。

木枠の窓もおしゃれです。

オープンキッチンでは、スタッフさんの様子がよく見えます。

テーブル席の他、カウンター席もあります。

ちなみに、お店独自のWi-Fiも完備しているんです。

ランチメニューはこちら

平日のランチタイムのメニューがこちら。

しっかりとした食事が取れる定食メニューの他、サラダランチや、ハンバーガーなどがあります。

お値段もお手ごろ価格。

ランチドリクは、別料金。

ビールやワインなどのアルコールもいただけます。

日替わりのデザートもあります。

ちなみに、こちらのカフェではお水ではなくお茶が提供されるのもちょっと嬉しいサービスです。

本日いただいたものはこちら

この日はがっつりと食べたかったので「OKUDOバーガー」をいただきます。

まず出てくるのはセットのスープ。

セットメニューなのに、かなりしっかりとしています。

この日は「キノコのポタージュ」でした。

ミルクの優しい味が染みます。

そして、木のプレートに乗った、サラダとポテトとハンバーガーが登場です。

見てください、このビジュアル!!

チーズのとろけ加減といい、最高なんです。

サラダは、レタスだけでなく、水菜やパプリカも入って、いろどりも鮮やかです。

ポテトは細くてサクサクタイプ。

からりと揚がっていて、全然ベトベトという感じがありません。

サクサクと食べられます。

メインのハンバーガー。

バンズから飛び出るほどの大きいパテ。

レタスとトマトが入っています。

一緒にペーパーをつけてくれるので、これでガブリといただきます。

ふわふわのバンズも特徴。

このままだと口に入らないので、ぎゅーっと潰していただきます。

それでもこの分厚さ。

シンプルに塩とコショウのみで味付けされ、肉オンリーのパテを噛むと、一気に肉汁が広がります。

そして、バーガーにかかっているゴーダチーズと黒胡椒がまた絶妙にアクセントになっていて、肉の味をさらに広げてくれるんです。

ボリュームも申し分なし。

お腹いっぱいで大満足のランチでした。

本日のまとめ

開放感のある落ち着いた空間で、ボリューム満点のハンバーガー。

定食などの他のメニューもがっつりと食べられるようですので、お腹ペコペコで来店されることをオススメします!

店舗詳細

関連ランキング:イタリアン | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

美味しいバーガーならこちらも

「ウーピーゴールドバーガー」超粗挽きの牛肉が本当にヤバイ! 本格的アメリカンバーガーと世界のビールも楽しめるお店

「SHAKE SHACK(東京国際フォーラム店)」ニューヨーカー愛用の肉厚&牛肉がぎゅーっと詰まったしっかりパテのハンバーガー

「FIRE HOUSE」ミディアムレアで焼き上げたジューシーなパティと天然酵母のバンズがたまらない!

新宿グルメならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事