「イナズマロックフェス2018」2日目 会場の様子をレポートするよ![イナズマロックフェスレポ その2]

広告

「イナズマロックフェス2018」も無事に2日目。

フリーエリアレポートその1はこちらから

昨日紹介できなかった、フリーエリアの様子をさらにご紹介します!

フリーエリアの様子

2日目は朝から良い天気。

日中もそんなに暑さはなく、「ザ・秋フェス」という感じ。

前回、前々回と雨や台風に見舞われ、中断や中止が2年連続で続いたイナズマ。

今回、公式で「イナズマロックフェス晴天祈願」ということで、手作りの「てるてる坊主」の写真を募集。

さらに実物を持ってきて展示するコーナーがありました。

このおかげもあってか、2日目まではいい天気です。

入口すぐ横にはキッズエリアがあり、お子様が遊べる遊具が並びます。

もう一つお子様が楽しめるコーナーがこちら。

滋賀県を走るローカル鉄道「近江鉄道」の協力のもと、現在運行中の「虹たび号」の車両のミニSLが走るコーナーです。

もちろんこれ、実際に動くのです。

お子様だけでなく、大きいお友達も乗れます。

滋賀県の観光のアンケートに答えるだけで、無料で乗れるんですよ。

そしてゆるキャラは本日もたくさん遊びに来てくれました。

草津のたび丸くん。もうイナズマではすっかりおなじみです。

北海道から来てくれてたアックマ様と、今回虹色バージョンの伊賀のキャラクターぐりお君。

アックマ様は、実物のフライングVのギターを鮮やかに弾きこなしていました。

こちらの龍神ステージでは、ご当地キャラが代わる代わる登場してくれていました。

滋賀県産のお米「みずかがみ」のPRキャラクターとか、なかなかコアなキャラクターも出てくれます。

また、エリア内には、フォトスポットがいくつもあるんです。

キャラクターはもちろん、自分も入ってバッチリ撮影できます。

おなじみ、エステーさんのコーナーでは、西川さんのパネルも。

ご本人のサイン入りです。

運が良ければ、うちわとステッカーがもらえたり・・・。

なんといっても、琵琶湖を眺める景色がいいですよね。

2日目は雨が降ることなく無事に終了。

3日目はどうなるでしょうか。

本日のまとめ

無事に2日目も終了した「イナズマロックフェス2018」。

会場内には、たくさんの人で賑わっていましたよ。

滋賀の一大イベント、になっているようで、うれしい限り。

また3日目の様子もレポートします。

広告



イナズマロックフェス詳細はこちら

滋賀県名物はこんなものも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事