京都「晴明神社」陰陽師安倍晴明を祀った、京都でも屈指のパワースポットが満載の神社[2017年9月京都・滋賀旅行記5]

広告

京都にはいくつもの神社がありますが、私が今回の旅で特に行きたかった場所があるんです。

そんな、京都の中でも人気のあるパワースポット「晴明神社」に行ってきました。

スポットについて

映画「陰陽師」で人気になり、最近ではフィギュアスケートの羽生結弦君が滑ったことで再度人気になった「陰陽師 安倍晴明」を祀っている「晴明神社」。

京都御所にも近い場所にあるこの神社。

まず特徴的なのがこの鳥居。

鳥居には、「晴明桔梗」とも呼ばれる社紋がかけられています。

「五芒星」は陰陽師の呪符では有名ですね。

そして、こちらは本殿。

境内には晴明公の像もあります。

こちらは「厄除け桃」。

桃は、古来中国では、魔除け厄除けの果物だったとか。

この桃を撫でて、自分の厄を桃につけることで厄除けになるとか。

そして、こちらはこの神社のご神木。

樹齢は約300年ほどの楠だそう。

実際に触って、エネルギーをもらうことができるんです。

不思議なことに、この御神木に触った瞬間に

「あ、今回、ここに呼んだのはこの御神木だったのだ」

というのがストンと落ちてきて。

ここでもまた色々な浄化ができました。

敷地内には、晴明公とも縁がある「旧一条戻橋」もあります。

現在の「一条戻橋」は、架け替えられて100mほど離れた別の場所だとのこと。

晴明公が念力により湧出させた井戸があったり、桔梗庵という晴明グッズが売っているスポットなど、色々な見所もあります。

鳥居から見える夕日も神々しく感じます。

たっぷりパワーチャージをして、晴明神社を後にしたのでした。

本日のまとめ

陰陽師を祀った、全国でも珍しい神社。

是非ここでパワーチャージをしてみてはいかがでしょうか。

広告



スポット詳細

こんなスポットも訪れてみては

「三尾神社」ウサギ好きの間では有名? ウサギを神の使いとする神社は境内でのウサギ探しも楽しい神社

「近江神宮」百人一首&「ちはやふる」で有名な神社 静謐な空間が広がる境内はパワーを感じるスポット

伏見「御香宮神社」伏見の七名水の一つが湧く 豊臣家、徳川家や戊辰戦争にも深く関わった歴史ある神社

安倍晴明について知るならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事