「目黒川みんなのイルミネーション2016」ピンクのライトが美しい、冬のお花見! 10分ほどの遊覧船クルーズもオススメ!

広告

イルミネーションといえばクリスマス時期のものが多いですが、新年明けても、まだ美しいイルミネーションが見られる場所があります。

五反田〜大崎の間の目黒川で見ることができるイルミネーション「目黒川みんなのイルミネーション2016」に行ってきました。

どんなイベント?

五反田から大崎のエリアで、行われているこのイベント。

目黒川沿いの桜の木に、ピンク色のLEDライトを点灯。

冬の桜並木を再現している、イルミネーションです。

しかも、このイルミネーションの電力を、100%自家発電でまかなっているんです。

近隣の飲食店などで使われた廃食油を回収して、バイオディーゼル燃料として利用しているとのこと。

イルミネーションの様子

今回は五反田側から歩いてみました。

メイン会場となっているのが、「五反田ふれあい水辺広場」。

ここには芝生にもイルミネーションが。

ピンクのイルミネーションの先には、高層ビル。

周りはオフィスビルや、高層マンションが立ち並ぶエリアなので、ビルからの明かりもイルミネーションの一つかもしれませんね。

この目黒川沿いに、約2.2kmの距離で続いているそうです。

この日は寒かったので、半分くらいで折り返し。

それでも十二分に楽しめました。

広告



遊覧船からも見られるんです

遊歩道沿いを歩く風景も絶景ですが、なんと川の上からもイルミネーションを見ることがができるんです。

五反田ふれあい広場の桟橋から、約10分間のクルーズが楽しめます。

料金は500円とお手頃価格。

また、別便で、天王洲と五反田を結ぶルートもあり、こちらは約20分ほどのクルーズで1000円の料金です。

乗り場はこちらの登りが目印。

店員44名ほどの小さな船です。

とても寒いので、ボア付きのコートも貸し出してくれるという親切さ。

いよいよ出航。

ビルの合間に流れる、目黒川を大崎方面へと進んでいきます。

この風景がもう本当にすごい。

川の水面にも、ピンクのライトがうつってゆらゆらと揺れています。

この風景は、船に乗った人だけのものですね。

途中にある御成橋で、Uターン。

この橋は、1時間に1回ほど放水があるとのことで、ちょうど放水時間にここに差し掛かりました。

結構な量の水が放水されていました。

「ここをくぐりますか〜」と船員さんに言われましたが、大人の事情で(笑)さすがに通れず。

お子様は「え〜〜」とがっかりしていましたが(笑)。

桟橋を過ぎ、五反田側の方にも行ってくれました。

こちらの橋もライトアップ。

所要時間10分ほど、とありましたが、たっぷり15分ほどの時間のクルーズでした。

本日のまとめ

ピンク色に彩られた、桜並木のような美しいイルミネーション。

是非、近くで見て欲しいです。

ちなみに、このイルミネーションの中で、いくつか形が違うライトがあるそうで、それを見つけた人にはいいことがあるとか・・・。

是非チャレンジしてみては?

目黒川みんなのイルミネーションHP

遊覧船の発着日時のチェックはこちら

スポット詳細

こんな場所もいかがですか

箔座 日本橋「黄金の天空」金箔が張り巡らされた不思議な黄金の空間が圧巻!!

お花見情報「目黒川の桜」 人もすごいが川沿いの幻想的な桜並木は一見の価値アリ!

「東京スカイツリー 展望台」まだまだ行列必至!東京の名所といえば、やっぱりここ!(前編)

東京の観光スポットならこちらも


The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事