「愛宕山地蔵院石田寺」土方歳三の墓もある 勝負運の観音様を祀っている高幡山金剛寺の末寺[日野めぐり その4]

広告

ひの新選組まつりに合わせて日野めぐりをしたプチ旅行記 その4。

 

「土方歳三資料館」を訪れた前回の記事はこちらから

その土方歳三資料館からもほど近い場所にある、土方歳三の墓がある「石田寺」に行きました。

 

石田寺について

石田寺は「せきでんじ」と読みます。

高幡山金剛寺を本山とする真言宗のお寺。

 

ちなみに、土方歳三資料館からはゆっくり歩いて10分ほど歩く感じでしょうか。

 

f:id:alu_nagara:20160604085315j:plain

「誠」が書かれている、こんな案内板がいたるところにあり、道には迷いません。

 

こちらが正面の門。

f:id:alu_nagara:20160604090551j:plain

 

境内の様子

寺門の横には、カヤの樹があり、日野市の天然記念物にもなっているとか。

f:id:alu_nagara:20160604090634j:plain

 

その昔、多摩川の大氾濫の最に、観音様が流れてきて、それを拾った石田村の人々が廃寺となっていたこの場所に、観音堂を建てたのが、この石田寺のきっかけとのこと。

f:id:alu_nagara:20160604090738j:plain

 

観音様のご利益は勝負運、病魔退散、子育て、だそうです。

 

ちなみにおみくじなんぞもありましたので、記念にひいてみました。

f:id:alu_nagara:20160604093354j:plain

 

お参りも済んだので、土方さんの墓を探します。

墓地内には、土方家の墓が非常に多いのですが(というか、このあたりのお家も土方さんが多かったり)、こちらが目印。

f:id:alu_nagara:20160604091717j:plain

 

左は土方家のお墓、右が歳三さんのお墓です。

f:id:alu_nagara:20160604091902j:plain

(お花があって見づらいのですが、土方さんのお写真が置かれています)

 

ちなみに、位牌は本山でもあり土方家の菩提寺でもある高幡不動尊の方にあるそうです。

広告



 

本日のまとめ

お墓だけ、というのも不思議な気持ちもしますが、この日はやはり、たくさんの土方ファンの方が訪れていました。

「土方歳三資料館」と合わせて来たい、新選組スポットです。

 

日野付近を巡るならこちらもどうぞ

「日野宿本陣」江戸末期の現存する 新選組の息吹を感じる天然理心流道場のあった場所[日野めぐり その1]

「佐藤彦五郎新選組資料館」佐藤彦五郎の子孫の私設資料館 直筆手紙や愛刀など超貴重な展示品の数々 [日野めぐりその2]

今年も「ひの新選組まつり」に行ってきたよ!日野市の一大イベントは今年もすごかったです! 

「第19回 ひの新選組まつり」レポート 新選組隊士パレードは今年はさらにパワーアップ!銃撃戦も繰り広げられました! 

「高幡不動尊金剛寺」新宿から30分の場所にある土方歳三の菩提寺

 

スポット詳細

愛宕山地蔵院石田寺

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事