「イナズマロックフェス2015」に行ってきたよ!音楽だけじゃない滋賀の魅力が満載のフェスをご紹介!(その2)

広告

イナズマロックフェス2015の模様をお届け、その2です。

青い空に白い雲、ビールもフードも進みますよねー。

f:id:alu_nagara:20151008143038j:plain

 フードなどを、紹介した その1はこちら!

 ということで、今日は(多分)イナズマロックフェスだけに見られる、変わったものを紹介します!

こんなブースもあるんです!

ちょっと変わった(?)ブースもたくさん。、

その一部をご紹介いたします!

花かんむり販売ブース

最近のトレンドの花のヘアアクセサリー。
コンサートやフェスに行く女子に人気の花かんむりも販売してました。
カワイイですよね。

f:id:alu_nagara:20151008141902j:plain

・・・が、今回の出演者向きではなかったのが残念(笑)
私はコレを付けるコンサートに行ったことがないんですよね…(笑)

ベビーカー貸出のブース

f:id:alu_nagara:20151008142846j:plain

ベビーカーも無料で貸出してくれるブースもあります。
 
小さなお子様連れのご家族も、無料エリアには沢山いらっしゃいました。
年々、地元の方々が増えてきている感じがします。
 

お土産が買えるブース

草津や滋賀のお土産ブースもあります。

f:id:alu_nagara:20151008142220j:plain

「鮎家」さんという、「あゆ巻き」などを販売や、滋賀のお土産屋さんもやっているお店のブースです。
フェスの会場内でお土産も買えるという、なんて参加者に優しいお店なんでしょう!
観光協会のブースと合わせて利用すれば、滋賀土産もバッチリ。

イナズマロックカレー

f:id:alu_nagara:20151008142237j:plain
イナズマロックフェスのお土産といえば、こちら「イナズマロックカレー」。
レトルトなので、日持ちもしますし、あまりかさ張らないのもいいですね。
重いのは難点ですが・・・。

滋賀の野菜や鶏肉を使ったご当地カレーで、毎年改良を加えて出しているんです。
今年は、通常のチキンカレーと、草津名物メロンのカレーの2種類。
メロンカレーってどんな味なのか・・・。
買ってまだ空けてないのですが、ドキドキ。

ちなみに、公式マスコットであるタボ君もしっかり宣伝してます。

f:id:alu_nagara:20151008142324j:plain

クローク&宅急便

f:id:alu_nagara:20151008142356j:plain
お土産を買いこんだり、遠方から来て帰りの荷物が大きくて…。
なんて時は、クロークや宅急便もしっかり完備。

クロークにもなんと「クロネコヤマト」さんが待機!!
荷物のプロがスムーズに受け渡しをしてくれます。
ヤマトのスタッフの方がズラリと並ぶと壮観ですよね。

フェスは数多くあれど、ヤマトさんが並ぶのはなかなか珍しいような??

隣には宅急便のブース。
伝票は「イナズマロックフェス特別仕様」らしいです。
あ〜〜写真撮らせてもらえばよかった…がっくり。

フェスの裏側もご紹介

ゴミステーション

フードエリアには、いくつもゴミステーションが設置されてます。
そして、ゴミステーションにもスタッフがついているので、ゴミがたまったらすぐに綺麗になるんです。

f:id:alu_nagara:20151008140506j:plain

分別が分からなければ、スタッフさんにちゃんと聞いて、ゴミ分別も出来ます。

他のフェスで、ゴミ箱に溢れて周りに置かれていたゴミ箱を見て、「あ〜イナズマは特別なんだな」と改めて実感したりします。

エステー

このフェスの協賛もされている「エステー」さん。
おなじみの「消臭力」の販売・・・はありませんが(笑)、なんと、西川さんの助手席に座れる特典付き(?)の、パネルを東京からわざわざ持ってきて下さいました。
ご本人のサイン入り!

f:id:alu_nagara:20151008140731j:plain

エステーさんは、毎年、このフェスの仮説トイレ全てに、消臭力を置いてくれているんです。

野外フェスの、暑い時なんかは特にですが、あの臭いが・・・。

が、本当に!
全然違うんです!
これも他のフェスに行って、びっくりしました。

エステーの方が直々に1日目の始まる前に一個一個置いてくれるんです。
感謝の言葉しかないですね。

広告



本日の結論

こんな感じで、イナズマロックフェスは毎年、色んな方のお力を持って運営されているのだなぁと、改めて感じました。

琵琶湖に沈む太陽。

f:id:alu_nagara:20151008183426j:image

こんなのどかな風景が楽しめるフェス、なかなかないと思いますので、皆様是非来年はいかがでしょうか。

イナズマロックフェス当日の様子はこちら

世界最速(⁉︎)「イナズマロックフェス2015」1日目の会場の様子をレポ!

本日もイナズマロックフェス2日目のフリーエリアの様子をお伝え!

 フェスで電子マネーが使えると本当に便利だった!イナズマロックフェスのフードエリアでnanacoを使ってみた!

フェスのトイレにもつかわれてます(笑)

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事