「みんなで写真を撮り合う第2部」「和のあかり×百段階段展」の有形文化財の美しい空間で楽しみながら写真を撮り合う[2015年8月 SKIIIイベントレポート その3]

広告

最後にキラキラで帰る会、SKIIIのイベントのSTEP2は、皆で写真を撮り合おうというもの。

f:id:alu_nagara:20150801001724j:plain

自撮りではなかなかできない写真を撮ることができたのです。

その様子のレポートです。

撮影会の様子

写真撮影可という催し物なのもありますが、私たちのグループ以外の他の方々も写真を撮りまくっていました。

写真スポットでは譲り合ったり、写真撮影が終わるまで待ってくれたり…。

f:id:alu_nagara:20150731235210j:plain

個人的に、こういうところにも日本人の粋というか、心遣いを感じます。

今回特に本格的なカメラではなく、iphoneで撮っていたのですが、

「固定するとブレずにすむ」

「明るさ調整する場合は、画面をタッチして調節できる」など、色々教え合いながら撮っていました。

皆で撮り合うの図。

f:id:alu_nagara:20150731235153j:plain

スポットを見つけては撮り合います。

f:id:alu_nagara:20150731235443j:plain

後ろ姿を撮ったりもしました。

f:id:alu_nagara:20150731235520j:plain

逆に撮られたり…。

f:id:alu_nagara:20150731235621j:plain

人が撮ると、こんな幻想的な写真も撮れます。

f:id:alu_nagara:20150731235836j:plain

今回のイベントでは、Facebookの秘密グループを作り、参加者自身が撮った写真をアップ。

そこでお互いの写真を共有したり、自分の写っているものをもらったりしました。

さらにコメントやいいね!で、お互いの写真を褒めあったり、この写真がいいよ、とオススメされたりという、撮った後も楽しい時を過ごすことができました。

写真という観点からすれば、かなり暗い室内の中。

キレイに顔を移す、という面ではマイナスだったかもしれませんが、私的には、この暗さとほのかな明かりの感じの写真が素敵だったなと思いました。

本日のまとめ

自撮り棒やカメラのタイマーなどもあり、なかなか写真を撮ってもらうということも少なくなってきました。

たまにはこんな体験もいいな、と思いました。

広告



スポット詳細

目黒雅叙園

和の明かり×百段階段展

2015年7月3日(金)〜2015年8月9日(日)

開催期間:

日曜日~木曜日 10:00~18:00(最終入館 17:30)
金曜日・土曜日 10:00~19:00(最終入館 18:30)

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事