「蔵王 特別純米酒 K(宮城)」透明感、後味のスッキリ感がバツグン、お料理を引き立てる日本酒

広告

暖かくなってくると、スッキリとしてお酒が欲しくなります。

 

「蔵王 特別純米 K」という、特約店でしか販売、提供されてない、ちょっとレアなお酒のご紹介です。

 

お酒について

宮城県白石市にある「蔵王酒造」が醸すお酒。

蔵王といえば、山形?と思う人もいますが、宮城県の白石蔵王の方の蔵王ですね。

 

今回は、蔵王酒造が出している「Kシリーズ」という特約販売店にしかおろしていないというお酒。

f:id:alu_nagara:20160406135521j:plain

 

若手3人主導による酒造りがスタートし、この若手さんたちの責任仕込みが「Kシリーズ」というもの。

心を込めて醸し、心を込めて管理し、心を込めてお届けします

というコンセプトで(Kシリーズの名前は、心のKですね)、醸されています。

 

とにかく本当に綺麗なお酒。

すっとした酸味の中に、ほんのりとした米の旨味を感じます。

旨味はいたって控えめです。

そして、最後はすっと抜けるキレ。

 

おとなしいお酒・・・ではありますが、しっかりと料理を引き立ててくれる、名脇役というところでしょうか。

 

キリっと冷やして、ワイングラスで飲みたいお酒です。

 

合わせる肴は

お寿司

f:id:alu_nagara:20160406141542j:plain

「蔵王」シリーズは、お寿司屋さんでも人気があるそうです。

ネタの味を邪魔しないので、白身でも赤身でもどんとこいです。

 

カプレーゼ

f:id:alu_nagara:20160406142246j:plain

やはりシンプルなサラダなどの料理がピッタリ。

 

本日のまとめ

スッキリとしていて、どんな料理とも楽しめるお酒。
このKシリーズ、色々なシリーズも出ているとのこと。
見つけたら是非どうぞ!
 

 

蔵王シリーズはこちらから

 

 

こちらも合わせていかがですか

  こんな日本酒飲みました!2016年1月〜3月に書いた日本酒の記事まとめ タイプ別の分類もしてみたよ!

「九頭龍 逸品(福井県)」サッパリとした口当たりと、やわらかい旨味で飲み飽きしないお酒

「越乃景虎 超辛口」新潟の中でも最も辛口に分類される 柔らかさとキレを兼ね備えたお酒

「若竹 おんな泣かせ(静岡)」日本酒の苦手な女性にもオススメ!穏やかな味わいの食中酒

高知「船中八策 超辛口」 すっきりしていつまでも飲んでしまう、コスパも抜群の食中酒

 

 

 

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事