「黄桜 銀河交響曲(京都)」パーティーなどにもぴったり!おしゃれなシャンパンボトルのスパークリング日本酒

広告

5月に入り、東京では夏が近づいてきたような気候が続いています。

これからの暑い時期に合う日本酒、スパークリング。

その中でも私がオススメするのが「黄桜 銀河交響曲」です。

お酒について

テレビのCMなどでもおなじみ、黄桜酒造。

日本酒だけでなく、地ビールや、梅酒、化粧品から、入浴剤など、様々な商品を取り揃えています。

京都の伏見には、「キザクラカッパカントリー」という、黄桜直営店があり、地ビールや清酒と共に京料理を食べるとができたりするそうです。

今回紹介する「銀河交響曲」は、2013年の秋に発売された、比較的新しいお酒。

f:id:alu_nagara:20150502222215j:plain
お値段は、375ml/700円程。
アルコール分は9%の軽いお酒です。

シャンパン酵母を使用した珍しい日本酒です。
更に、瓶にもシャンパンボトルと、コルクを使用していて、ラベルもおしゃれ。

f:id:alu_nagara:20150502222251j:plain

やはりシャンパングラスで飲んでみます!

f:id:alu_nagara:20150502222420j:plain

色味もあまり濁っていません。

f:id:alu_nagara:20150502222441j:plain

意外にスッキリとした飲み口ですので、通常の「スパークリング日本酒」は、甘口でちょっと…という人にも、オススメ。
ゴクゴクと飲んでしまいます。
飲んだ後に鼻に抜ける、米の香りが、ああこれ日本酒だっけ、という感じ。

合わせる肴は

今日は、喉越しの良いお酒なので、中華を合わせてみました。

鶏肉の甘酢あんかけ

f:id:alu_nagara:20150502222459j:plain

こうしたコッテリした料理をさらっと流してくれるので、味の濃いものでもOK!

シャンパンのみたいなので、洋風のカルパッチョのようなものも合います。

薄味のものよりも、どちらかというと味がしっかりしているものの方が良いかと思います。

広告



本日の結論

暑い日にもガブガブ飲めるお酒。

これからの時期に是非どうぞ!

大きなスーパーやデパ地下などでも置いてあるので、手に入れやすいのも嬉しいです。

 通販でも手に入ります

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事