ダロワイヨ「紅茶のメロンパン」アールグレイが香る、サクサククッキー生地が堪らない!

広告

夏だってメロンパン!

ひんやり系のものもありますが、やはりここは正統派でいきます。

久しぶりになってしまいましたが、今日のメロンパンはダロワイヨ「紅茶のメロンパン」です。

お店について

首都圏を始め、仙台や名古屋、大阪にも店がある「ダロワイヨ」。

フランスのパリのお店で「パリダロワイヨ」はなんと200周年を超えているという歴史あるお店が、日本で「ダロワイヨジャポン 」として1989年に設立されたお店です。

f:id:alu_nagara:20150807220041j:plain

「ダロワイヨ」といえば「マカロン」が有名で、私が一番最初に食べたマカロンもダロワイヨさんのマカロンでした。

他にも焼き菓子やケーキが有名ですが、パンやジャム、お惣菜なども揃っているんですね。

サロン(カフェスペース)でお茶ができる店舗もあります。

「紅茶のメロンパン」について

 「紅茶のメロンパン」は季節限定の商品で、春頃から店頭には出ていたようです。

やっぱり限定って言葉には弱いですよね。

こちらが、紅茶のメロンパン。

お値段は税込みで216円。

f:id:alu_nagara:20150807220207j:plain

切ってみるとこんな感じ。

f:id:alu_nagara:20150807220234j:plain

外側のクッキー生地には、アールグレイの茶葉が練りこまれているようです。

黒いツブツブが見えます。

これが、サクサクで美味しい!

甘さも控えめで、ちょっと顔を近づけると、アールグレイの良い香り。

中の生地はフワフワ。

ぎっしり詰まっているかと思いきや、意外に軽い生地です。

ちなみに、中にはチョコチップが入ってたのでしょうか…?

常温で持ち歩きしていたので、暑さで溶けてしまったようですが、生地の中に穴が・・・。
この部分を食べてみるとほんのり甘かったです。

甘すぎず、重たすぎずで、あっという間に完食してしましました。

広告



本日のまとめ

紅茶が香る、ちょっと大人のメロンパン。

是非紅茶(そして、できれば同じアールグレイ)と一緒に食べるのをオススメします!

お店の様子やショーケース内の写真が撮りたくて、聞いてみたのですが、NGだったので、お店のロゴのみ撮らせていただきました。

うーん、残念っ!

ランキング参加してます。よろしければポチって下さい


にほんブログ村 グルメブログへ

The following two tabs change content below.
長羅ある

長羅ある

モバイルサイトデザイナー&唎酒師。 日本酒好きが嵩じて、2016年2月に唎酒師の資格を取ってしまいました。 美味しい日本酒、グルメ、スイーツ、国内旅行、音楽(T.M.Revolution)を中心に、日常にちょっとでも潤いを与えられたら・・・という思いで書き綴ります。
アドセンス

広告

この記事が面白かったらシェアお願いします!

関連記事